07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【グランデアモーレ】近況(12/24~2/21) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


12/24 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も順調に乗り込みを続けています。終い15秒ぐらいのところはコンスタントに乗りながら体調も問題なく推移していますし、気持ちの面でピリピリするようなところもありません。ここまでは順調に来ていますので、厩舎サイドとどのあたりを目標にするか相談しながら進めていきたいですね」(NFしがらき担当者)



1/6 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「年末、年始も変わらず順調に周回コースと坂路で乗り込んでいます。いい感じで終い15秒ぐらいのところをコンスタントに乗れていますし、しっかり筋肉もついて馬体も大きく見せているのはとても心強いですね。引き続き、気持ちの面を大切にして折り合いに注意していきます」(NFしがらき担当者)



1/13 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も周回コースと坂路でしっかり乗り込んでいます。継続して折り合いに注意して乗っていますが、力みの点も徐々に改善できつつあると思っています。力強さも出てきていますし、いい気配で調整できています。具体的な移動予定は決まっていませんが、さらにペースを上げて態勢を整えていきたいですね」(NFしがらき担当者)



1/20 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き、周回コースと坂路で順調に乗り込みを続けています。だいぶ体が増えていますし、しっかりと乗って移動後の調教へ向けた下地を造っていきたいですね。厩舎サイドとも話をしながら進めているところですが、準オープンの芝レースとなると、長距離以外は確実に出走するために除外権利が必要になるでしょうし、いくつかレースを考えながら帰厩時期を検討していきたいと思います」(NFしがらき担当者)



1/27 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
気持ちの面でピリピリ感もなく、周回コースと坂路で乗り込んでいます。徐々にトレセンでの調教に向けた下地造り始めていますし、より一層馬の状態も上げていかなければなりませんね。また、課題である力みも改善できるように気をつけて、引き続き、厩舎サイドと話をしながら進めていきます。馬体重は512キロです」(NFしがらき担当者)



1/29 松田博厩舎

29日に栗東トレセンへ帰厩しました。



2/4 松田博厩舎

4日は軽めの調整を行いました。
「東京に、牝馬限定の芝1600mという番組があるので、まずはそこを目標に乗り出しています。久々ということもあるのでしょうが、ちょっとテンションが高いというか、コースで行きたがってしまって、いきなり速い時計が出てしまったんです。今朝は、まず1周抑えて乗るようにと指示したのですが、やはりかなり気負ってしまっているようだったので、2周目は取りやめました。明日から、普通キャンターはCWではなく坂路に入れるようにして、リラックスして走れるように工夫していきます。まあ、久々というところが大きいのでしょうから、こちらの調教に慣らしつつ仕上げていきます」(松田博師)21日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。



2/11 松田博厩舎

11日は軽めの調整を行いました。
先週水曜にCWで行きたがっていた後は坂路をベースに乗っていますが、やはりかなり気負いが目立つので、乗るスタッフを変えて坂路でじっくりと動かすようにしています。今朝は、17-17ぐらいのペースで坂路を2本乗りました。だいぶ常識にかかってきましたし、週末には一度CWコースに入れたいと思っています。元々行きたがるところはあるタイプですが、馬房ではおとなしくて扱いやすい馬だし、どこかでうまくガス抜きができればここまで引っかかるということはないはず。15-15に近いところは出しつつ乗り込んでいるので、週末ある程度やって来週の追い切りにつなげていきたいですね」(松田博師)21日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。



2/15 松田博厩舎

21日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1600m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて25頭の登録があります。



2/18 松田博厩舎

18日は栗東CWコースで追い切りました。
「先週末は土曜日にCWコースで馬なり程度の時計を出しましたが、コースに入れてもうまく折り合いがついていい走りができました。今朝も、まずCWコースを1周してみて、あまり行きたがるようならば2周目には行かず、坂路で時計を出すように指示していたのですが、1周目をゆっくりと走らせることができていたので、そのまま2周目に強めをやりました。ビッシリやったというよりも、ジワッと全体的に強い負荷をかけたという感じ。なかなかうまく調整できていなかったのですが、先週あたりからうまく抜けてきた感じですし、1回使えばまた変わってくるんじゃないかと思っているんです。馬体は大きいけれど、腹回りなどは太く見せないし、かなりパワーはついていますね」(松田博師)
21日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。



2/19 松田博厩舎

21日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走いたします。



2/21 松田博厩舎

21日の東京競馬ではスタートを切り好位につけるが、引っ張った際に頭をあげて折り合いを欠いてしまう。前半でリズムを崩したことも影響して15着。
「申し訳ありません。厩舎から引っ掛かると聞いていたのですが、すごくいいスタートを切りました。普通ならそのまま行かせてもと思いましたけれど、そのような馬のことを考えて行かせることはしなかったんです。前に馬をおこうと思ったのですが、引いて少し寄られたときに頭をあげてしまいかかってしまいました。そこから終始リズムを崩してしまいました。上手に走らせることができれば違ったはずで、本当に申し訳ありません」(戸崎騎手)
休み明けの分、多少立派ではあったのかもしれませんが、体調は良さそうに思えました。うまく立ち回れたらいいところがあると期待していましたが、向こう正面でリズムを崩してしまい、最後までその影響を引き摺ってしまったようです。今日は力を発揮できずに終わった感がありますから次回以降で巻き返してほしいと思います。背中など、痛いところが出ていないか慎重に見る必要はあるでしょうし、今後については状態を見ながら判断していく予定です。



 昨年9月以来5か月ぶりのレースは、折り合いを欠いて失速、シンガリ負けでした。引っかかってロデオ状態になってたな~^^;
 調教の時でさえ制御が難しいのに一発勝負のレースでいきなり結果を求めるのは酷な話ですね。乗り方どうこうではなく、今回の結果はある意味納得。
 ここまで来て気性の改善はちょっと厳しいので、もう行くなら行き切ってしまった方がいいような気がするのは、やっぱり素人なんでしょうか?
 勝つか飛ぶかの極端な成績なので、今回は度外視ということにして、できれば続戦を希望です。意外と勝負根性もあったりするので、リズム良く走れれば良い勝負をしてくれると思ってますよ(´ω`*)


グランデアモーレ

グランデアモーレ

グランデアモーレ

 一口初勝利を叶えてくれたグランデアモーレ。今回の結果は残念でしたが、元気な姿が見られて良かった!次のレースも楽しみにしてるよ~!

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

キャロット【グランデアモーレ】近況(9/24~12/16) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


9/24 NFしがらき

24日にNFしがらきへ放牧に出ました。
「先週の競馬はきっちりと勝ってくれてほっとしましたね。札幌のレースでもスムーズさを欠いた場面があったし、まともならこのぐらいやれていいはず。馬体は減っていましたが、背中の肉は落ちていなかったので気になりませんでしたし、なかなかいい内容でした。レース後も特に疲れた様子はありませんが、ここで一度放牧に出してあげようと思います」(松田博師)



9/30 NFしがらき

周回コースと坂路で軽めの調整を行っています。
「先週の水曜日にこちらへ戻ってきて、軽く動かしつつ状態に問題がないことを確認し、週明けから周回コースと坂路で軽いキャンターを開始しています。馬体は減っていたとはいえ寂しくは見えませんでしたし、こちらに到着してからの戻りもいいですね。馬体重は460キロです」(NFしがらき担当者)



10/8 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間から坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を開始しています。順調に坂路でペースアップできていますし、疲れたところも見せませんね。この後も馬の状態にあわせて進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



10/14 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き周回コースで軽めの調整と坂路ではハロン17秒程度のキャンターで乗り込んでいます。馬体もふっくらしてきましたし、動きもスムーズですから状態面に関しては問題ないようです。精神的な落ち着きも十分ですし、この後は順次段階を踏んでペースを上げていければと思います」(NFしがらき担当者)



10/21 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「状態も安定して周回コースで軽めの調整と坂路ではハロン17秒程度のキャンターで乗り込んでいます。馬自体落ち着き払っていますし、体つきがふっくらしているのがいいですね。周回コース、坂路と運動量はしっかり取らせているので、上手く進めてもう一段階状態が上がってくればいいですね」(NFしがらき担当者)



10/28 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も周回コースで軽めの調整と坂路ではハロン17秒程度のキャンターで乗り込んでいます。調教での動きも力強さを増してきましたし、馬は元気いっぱいでいい雰囲気を出していますね。精神的に落ち着いていることは良いことですから、馬の状態を見て適宜負荷をかけていければと思います。馬体重は498キロです」(NFしがらき担当者)



11/4 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間から坂路では適宜終い15秒近いところを取り入れて乗り込みを開始しました。ペースを上げてみましたが、問題なく調教をこなしていますね。変わりなく馬は落ち着いていますし、良好な状態で進められています。まだまだ良化が見込めるので、馬の状態を見てしっかり乗り込んでいきたいと思います」(NFしがらき担当者)



11/11 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き順調に乗り込んでいます。周回コース、坂路と運動量をしっかり取って動かしていますが、馬体もふっくら見せていますし、順調ですね。能力に奥行きの深さを感じるので、じっくり今の調教を継続させていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



11/18 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き周回コースと坂路でじっくりと乗り込んでいますが、だいぶ安定感も増してきていますね。調教では自分からハミを取って動いてくれますし、馬体もふっくらと良くなってきているのは確かです。この調子で状態を向上させていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



11/25 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「馬の具合に合わせながら引き続き周回コースと坂路でじっくりと乗り込んでいます。適宜終い15秒近いところを継続して積み重ねており、しっかりと筋肉もついて馬体もひと回り大きく見せるようになってきました。もう少し乗り込みを続けることでこの馬の良さが更に引き出せそうなので、このまま進めていきます。馬体重は496キロです」(NFしがらき担当者)



12/2 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「馬体の張りも増して周回コースでの調整と坂路では適宜終い15秒近いところを織り交ぜて乗り込んでいます。日に日に安定が増してきた印象がありますし、変わりなく前向きさがあることは良いことです。しっかり乗っても馬体減りがないのは心強いことですので、この調子で進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



12/9 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「周回コースと坂路できっちり乗り込んでいます。状態も良く、引き続き坂路では適宜終い15秒近いところも取り入れています。気持ちが勝っているタイプなので、馬の後ろにつけてしっかりと折り合えるよう、力まずに走れるようにと心がけて調整しています。今朝、調教師が来場して馬の状態を確認されましたが、年明けの番組を見ながら移動時期を考えていこうという話をしていました。準オープンで適鞍も限られていますし、こちらでもよく状態を見極めて進めていきたいですね」(NFしがらき担当者)



12/16 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き周回コースと坂路で乗り込んでいます。坂路では適宜終い15秒に近いところも取り入れて安定した調教ができています。課題である折り合いに注意して力まず走れるように心がけているところですし、いい形で厩舎に送り出せるようにしっかりと取り組んでいきます」(NFしがらき担当者)



 9月24日にしがらきに放牧に出て昨日の更新まで、特に変わりなく順調に乗り込めているようです。
 かれこれ3か月近く牧場にいますが、これってもしかして…というより、もしかしなくても放置プレーってやつでしょうか?^^;
 有力馬を抱えている厩舎ですし仕方ないことだとわかっちゃいますが、そろそろ戻していただきたいな~と思っていたら「年明け」のコメントが。このまま順調なら年明けには戻れるかもしれません。
 冬場はダートが多くなりますが、グランデアモーレはダートも芝も大丈夫なので、万全の状態でレースに向かえるように態勢を整えてもらいたいですね(´ω`*)

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

キャロット【グランデアモーレ】近況(9/20) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


9/20 松田博厩舎

20日の阪神競馬では好スタートも好位の後ろでじっくり進める。直線は前が壁になったが、進路が開いてからはしっかり伸びて優勝
返し馬ではちょっと頭を上げるようなところがありましたから、いいスタートでもスッとハミを抜いてゆったり走らせました。直線は前がなかなか開かず追い出しを待たされましたが、進路ができてからはとてもいい脚でした。レースでは乗ったことがなくて、もうちょっと行きたがるイメージだったのですが、想像以上にいい勝ち方をしてくれました。ありがとうございました」(川田騎手)
札幌からの輸送で馬体は減っていましたが、前走がプラス体重でしたし、見た目にもそれほど細くはありませんでした。直線はちょっとヒヤヒヤしましたが、最後はいい脚でしたね。前走が消化不良だったので、ここで結果を出せて良かったです。ありがとうございました」(松田博師)
札幌から戻ってのレースで、馬体は減っていましたが、いい状態をキープして臨めました。直線前が開いてからはしっかりした脚を見せてくれましたし、今後に向けてもいいきっかけになりそうな勝ち方だったと思います。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。



 グランデアモーレ、勝ちました!
 頭数が多かったので揉まれて嫌気を出してしまわないか心配でしたが、道中は馬群の中でもしっかり折り合って走れてましたね。
 直線では馬群に包まれたままで、前走の悪夢が頭をよぎりましたが、うまく前が開いてからは素晴らしい伸び脚でした。
 川田騎手が返し馬で行きたがりそうな気配を察知し、それが出ないよう対処してくれたのも大きかったと思います。川田騎手、ありがとうございました(´ω`*)
 馬体重マイナス12キロは減り過ぎなんじゃないかと思いましたが、松田博調教師からするとそうでもなかったんですね^^;

 ムキになることなく折り合えて、坂のあるコースも問題無くこなしてくれました。結果も出たし文句ナシのレースでしたね。今後も行きたがる面を見せなければ、結構やってくれると思うんですが、どうでしょう?
 今回の勝ちっぷりは、見事だったと思います。グランデアモーレ、ありがとう(´ω`*)

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

キャロット【グランデアモーレ】(9/3~9/18) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


9/3 札幌競馬場

3日は軽めの調整を行いました。
先週の競馬は、前が壁になってちょっと消化不良のレースになってしまいましたね。目一杯走っていないこともありますし、滞在競馬でダメージも少ないということで、出走も視野に入れて連闘で特別登録させていただきました。ただ、最終週ということもあって登録頭数が多く、水曜現在で出走は厳しい状況です。明日の出馬投票を待って、除外なら栗東まで戻して今後どうするかを考えようと思います」(松田博師)
6日の札幌競馬(摩周湖特別・芝1200m)への出走を検討していますが、除外の場合は栗東へ移動して今後のプランを検討します。



9/4 札幌競馬場

6日の札幌競馬(摩周湖特別・芝1200m)は非抽選除外となりました。この後は栗東トレセンへ移動して、状態を見ながらどうするか考えていきます。



9/10 松田博厩舎

先週末に栗東トレセンへ移動しました。10日は栗東CWコースで15-15程度の調教を行いました。
先週末に栗東へ移動してきて、その後は特に輸送による熱発などもなく順調に乗り出しています。今朝はCWコースを単走で15-15程度やりました。ちょっと行きたがるようなところも見せていましたが、動き自体は悪くありません。前走が消化不良なレースになってしまいましたし、今のところ体調に問題もないので、来週の芝1400mを使いたいと考えています」(松田博師)20日の阪神競馬(瀬戸内海特別・芝1400m)に出走を予定しています。



9/14 松田博厩舎

20日の阪神競馬(瀬戸内海特別・芝1400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて22頭の登録があります。



9/17 松田博厩舎

17日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで単走の追い切りを行いました。道中はけっこう行きたがってしまって、ハロンラップがちょっと変になってしまったのですが、最後4コーナーを回ってからはスムーズに走れていましたし、動き自体も悪くありません。体も張りがあって大きく見せていますし、力の出せる状態にはあると思います。条件も良さそうですし、スムーズなレースをしてもらいたいですね」(松田博師)
20日の阪神競馬(瀬戸内海特別・芝1400m)に川田騎手で出走を予定しています。



9/18 松田博厩舎

20日の阪神競馬(瀬戸内海特別・芝1400m)に川田騎手で出走いたします。



 8月31日のレースが消化不良だった為、連闘も検討されましたが無事(?)非抽選除外に。個人的には連闘してまでと思っていたので連闘を回避できたことは良かったと思います。
 その後は栗東に戻り調整が続けられ、9月20日(土)阪神・瀬戸内海特別に出走が確定しました。
 体調も動きも悪くないし、条件も良さそう。となれば当然結果も期待してしまうってものですよ。札幌以外でも勝負になるところを見せてもらいたいですね(´ω`*)
 行きたがる気性は相変わらずのようですが、前走のうっぷんを晴らすようなレース運びをよろしくお願いしまーす!

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

キャロット【グランデアモーレ】近況(8/31) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


8/31 札幌競馬場

31日の札幌競馬ではまずまずのスタートから3番手の内を追走する。勝負どころから直線にかけていい手応えだったが、前が壁になって脚を使えず6着。
いい流れの中をリズム良く運べていましたから、あとは上手く抜け出せれば良かったのですが…。何とかスペースを探したのですが、最後まで閉じ込められてしっかりと追うことができませんでした。馬はいい意味でふっくらして具合が良さそうでしたし、だからこそ余計にこの馬の力を発揮させてあげられず申し訳なく思います」(福永騎手)
前走が今日と同条件で勝利を挙げてくれましたし、滞在で臨んだことで馬体には適度に余裕があって期待がかかりましたが、直線ではスペースがなくまともに追えない競馬になってしまいました。手応えからもスペースがあればと悔しくなりますが、それでいて上位との着差はあまりありませんでしたし、上手くリラックスして走れればこのクラスでも力は通用するはずです。この後はレース後の状態を見てからになりますが、連闘策をも視野に入れ、9月6日の札幌競馬(摩周湖特別・芝1200m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート14頭のところ、本馬を含めて27頭の登録があります。



 前走の余勢を駆って臨んだ今日のレースでしたが、詰まって追えずの6着…。手応えが良さそうに見えただけに、これはちょっと悔いの残るレースになってしまいました。う~ん。もったいない…。
 結果は残念でしたが、グランデアモーレ頑張ってくれました(´ω`*)
 クラスが上がっても何とかやっていけそうな感触はあったんじゃないかと思います。

 次走については、レース後の状態を見てからという条件付きで連闘も視野に入っているようです。千二ですか~。悔しい気持ちはありますが、また改めて違う条件でもと思いますがいかがでしょうか。
 体調の維持が難しいので、慎重に見極めてもらいたいですね。

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。