04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

キャロット【フレアスター】近況(11/8/24&31) 

2011年度(10年産)募集馬のカタログは届きましたが、3歳未勝利馬もいる、2歳馬のデビューもありで、気持ちはまだ10年産に向かず(^-^;

一週サボったのでフレアスターの近況2週分です。


フレアスター@美浦・古賀史厩舎
父フジキセキ×母トウカイステラ/母父トウカイテイオー 2008年1月20日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


11/8/24

24日は美浦坂路で追い切りました(16秒1 13秒8 13秒0 計時不能)。
引き続き馬房から出すときの歩様はいいし、キャンターへおろす際も大きく躓くようなことはありません。もちろん坂路だからというのもありますが、動きは悪くないですよ。他馬と併せると心身ともに堪える部分もあるだろうからと思い単走をメインにしていますが、それでいてそれなりの時計を無理なく出してくるわけですから、力はあるはずなんです。体は変化が出やすい馬なのでなかなか思うように絞れないのもありますが、引き続き負担がかからない程度に汗取りを行うようにしていますし、少しでも引き締まった体で送り出せるようにしたいですね。今朝の動きからそろそろ行けると思いますが、来週はダート1200mが2鞍ありますし、ちょうどいいような気がします。いちおう今週の状況などを参考にしながらですが、来週の競馬を目標にするつもりです」(古賀史師)
今のところ9月3日か4日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に出走を予定しています。



11/8/31

31日は美浦坂路で追い切りました(13秒4-12秒1-12秒5-計時不能)。
「当初は今週の競馬を予定していたのですが、台風の影響で輸送がモタつく可能性もゼロではないし、馬場も悪くなることが予想されます。硬さがありますし、前走のことを考えるとできればいい馬場のほうがリスクも軽減できますし、走りやすいでしょう。走った後の反動を考えるとこの1走に賭けなければいけない部分もありますから、今のところ大事を取って今週は見送る方向で考えています。ただ、馬の具合が悪いと言うことではなく、順調。相変わらず出がけの歩様はいい傾向に見えます。それに今朝は坂路で併せ馬を行いました。相手は2歳馬なのですが、終始気持ちの入った走りでしっかり先着していました。最後の1ハロンがエラーになってしまいましたが、おそらく4ハロン51秒半くらいでまとめていますし、悪くないと思いますよ。今のところ来週の競馬を視野に入れていますが、馬の状態やその他の状況を見てスライドした方がいいならばそうしますし、臨機応変に考えてあげられればと思っています」(古賀史師)
あくまでも状況次第ですが、9月10日か11日の中山競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に出走を予定しています。




この馬なりに、順調といったところでしょうか。坂路の動きは悪くないようですが、平坦ではどうか?なんですよねぇ(^-^;
こればかりは、やってみなければわからないところがありますので、前走のようなことがないことを願います。

当初の予定では、2戦目は今週の予定でしたが、台風の影響を考えて来週にスライド。天気ばかりは、人の手でどうすることもできませんからね
天気の問題だけでなく、馬の状態も考慮してとのことなので来週よりもっと延びる可能性もありそうです。
体質のことを考えても、残されたチャンスは多くありません。少しでも良い体調で臨めるようにしてもらいたいと思います。

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

キャロット【フレアスター】近況(11/8/17) 

この気温差は、何なんでしょうか?
木曜日は、ものっすごい暑さだったのに…。このまま涼しくなって行く…ということは、ないでしょうねぇ(^-^;


フレアスター@美浦・古賀史厩舎
父フジキセキ×母トウカイステラ/母父トウカイテイオー 2008年1月20日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


17日は美浦坂路で追い切りました(54秒2-39秒7-26秒0-12秒6)。
「この馬なりに順調のように感じます。体のケアは毎日かかせないのですが、低周波治療を1日置きに前と後ろにビッチリ施すことで、最近は出がけの歩様もいくらかよくなっていますからね。今朝は馬に合わせた形でサラッとのぼってくるメニューでいいと指示を出したのですが、3ハロン42秒くらいを予定していたところ、40秒切ってきました。ちょっと速いだろうとも思えますが、ややモタれながらも馬のペースでこの時計で上がってくるのですから、動けるようになっているのは間違いないです。まったく能力のない馬だとは思わないし、今日の動きを見てもそう思いました。あとは体がついてくるかどうかだけなので、このあともしっかりケアをしていき、状況を見ながらレースへ向かっていければと思っています」(古賀史師)




よく面倒を見てもらっているおかげで、歩様もいくらかはマシになっているようです。ありがとうございます
能力云々の前に、体がついてくるかどうか?一番重要なところですね(^-^;
体質を考えても、本当に次が最後のチャンスかもしれません。良い状態で臨めますように~(-人-)

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

キャロット【フレアスター】近況(11/8/10) 

お盆休みの影響だと思いますが、電車が空いていました。快適快適~
それにしても暑い日が続きますねぇ。熱中症にはご注意下さい~


フレアスター@美浦・古賀史厩舎
父フジキセキ×母トウカイステラ/母父トウカイテイオー 2008年1月20日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


10日は美浦坂路で追い切りました(58秒8-42秒8-27秒6-13秒6)。11日は軽めの調整を行いました。
「ショックウェーブを行った効果と、厩務員がしっかりとケアを行ってくれているので、徐々に歩様のゴツゴツ感は良化してきています。もう少し良くなってきて来るまで待てればいいのでしょうが、時間も限られていますから、昨日からは坂路で時計を出し始めています。乗っている助手の感覚に任せてジワッと負荷をかけてと言う指示だったのですが、思ったよりもスムーズに駆けてくれていたようです。権利がないのでレースを選ぶことはできませんが、来週以降のダート戦へ向けて出走態勢を整えて行きたいと思います」(古賀史師)




坂路なので躓いたりすることは、ないようです。とにかく時間が無いので多少無理してでも、動かして行かなければ
人の手を尽くせるところは尽くしてもらっているので、後は馬自身の頑張りに賭けるしかありません。
少しでも良い状態で出走できますように~(-人-)


テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 2

キャロット【フレアスター】近況(11/8/3) 

まるで梅雨が戻ってきたかのような天気が続いていますね。暑すぎるのも困りものですが、あまりにも涼し過ぎるとちょっと拍子抜け(^-^;


フレアスター@美浦・古賀史厩舎
父フジキセキ×母トウカイステラ/母父トウカイテイオー 2008年1月20日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


3日は軽めの調整を行いました。
「先週さっそく首まわりを中心にショックウェーブをあてました。まだ捌きの硬さは残り、全体的にゴツゴツしがちですが、酷くなることはありませんので次へ向かって少しずつ進めていけるでしょう。厩務員が若い子なのですが、真面目すぎるというくらい真面目で、こちらが指示したことをずっとやっているくらいなんです。それに調教へ出る前の運動も“少しでも体がほぐれていい状態で調教できるように”と率先して早く出てきて他の馬よりかなり長い時間やっていたりするんです。彼でないと状態はもっと悪くなっているかもしれませんし、何とかこの根気と誠意が走りにもつながってくれればと思うばかりです。皆さんにはご迷惑とご心配をおかけして申し訳ありませんが、何とかいい形で競馬ができるようにしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します」(古賀史師)




さすがに急激に上昇カーブというわけには行きませんが、それなりの状態を保っているといったところでしょうか?
競走を中止してしまうほどガタガタで、相変わらず厳しい状況であることには違いありません。次を望むのは酷なことなのかと思ったりもしましたが、今回のコメントを見たら…。

厩務員さんの努力が実を結んでくれることを願わずにいられません。
こんなによく見てもらえるなんて幸せなことですね
きついかもしれませんが、何とかここを乗り越えてもらいたいと思います。頑張れ~


テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

キャロット【フレアスター】近況(11/7/28) 

ファストメモリーに続きまして、フレアスターの近況。さて、どうなりますか…。


フレアスター@美浦・古賀史厩舎
父フジキセキ×母トウカイステラ/母父トウカイテイオー 2008年1月20日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


27日、28日は軽めの調整を行いました。
「先週はご心配をおかけして申し訳ありませんでしたが、幸い無理をしなかったことで大きな怪我はしませんでしたし、レース後も歩様が顕著に悪くなるようなことはありません。ただ、前の出が硬くなっているのは否めませんので、首、肩、腕、脚元をしっかりケアをして改善させる必要はあるでしょう。フラットで走らせるときにスムーズさを欠くのは否めないのですが、ここまでお時間をいただいたのですから、何とか少しでもいい形で競馬ができるように調整して次走へ向かっていければと思います。発走再審査というわけではないのですが、競走を中止したことで一度競馬会に追い切りを見せなければいけません。少なくとも10日以上経ったタイミングで確認を行わなければいけないのですが、肉体的にもすぐに競馬へ向かうことは難しいですから、コンディションを見ながら次へ向かう調教の再開のタイミングを図り、競馬会へ見せてから次走を考えるという流れになると思います」(古賀史師)




その後の状況が心配でしたが、大きな怪我はなかったようです。良かった。
前の出が硬いというのは、この馬が持って生まれたものみたいですね

次走については、競走を中止したことで何らかのチェックが入るようで、それに10日以上はかかる…と。
コンディション次第では、それ以上かかるかも知れませんし、なかなか難しいですね
厳しい状況に変わりありませんが、厩舎も立て直そうと尽力してくれていますし、状態が上向くことを願うのみです(-人-)

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0