09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【ステラストリーム】近況(5/15~7/16) 

ステラストリーム 美浦・萩原厩舎
父ネオユニヴァース×母シーズライクリオ/母父Boundary 2011年2月5日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


5/15 NF空港

馬体重:484kg 
この中間も疲れの回復に主眼をおいた調整を行っています。現在はウォーキングマシン中心の調整を行うなど左飛節の状態を見ながら軽い運動にとどめています。患部の腫れは引きつつありますので6月中にはトレッドミルの運動を始められるのではと考えています。毛ヅヤは良く、馬体も引き締まっていますが、まだ腰の部分が高いので成長の余地は十分あると考えています。今後も状態を見ながらじっくり進めていきます。



5/31 NF空港

この中間も疲れの回復に主眼をおいた調整を行っています。引き続き、左飛節の状態を見ながらウォーキングマシン中心の軽めの運動にとどめています。騎乗運動を行っておらず、休みが続いているので少し精神的に過敏なところが出ています。徐々に慣れてくれるでしょうが、注意を払いつつ調整を進めていきます。早期での騎乗運動再開に向けて今後も状態面を見ながら少しずつ負荷を強めていきたいと考えています。



130531シーズライクリオの11


6/14 NF空港

馬体重:480kg 
この中間から騎乗運動を再開しています。現在は角馬場でのフラットワークと併せてトレッドミルでハロン24秒のキャンターを5分消化しています。心配していた左飛節の熱感はなく、疲れを見せることもありません。ここまでの過程は順調の一言ですし、この調子で坂路コースでの運動再開に向けて進めていきたいと思います。過敏な面が見られた精神状態は騎乗運動を再開しましたので、徐々に落ち着きが出てくることでしょう。




6/28 NF空港

この中間から負荷を高めて屋外直線坂路コースでの調整を開始しています。現在は週3回1200m屋外直線坂路コースでハロン17秒のキャンターを元気に1本消化しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。馬体面は休みの期間を設けたことでしっかり成長しており、バランスがとても良くなるなど大きな変わり身を見せてくれました。左飛節の状態も安定しており、疲れも見られません。今後は更に負荷を高めつつ、乗り進めていきたいと考えています。



130628シーズライクリオの11


7/16 NF空港

馬体重:477kg 
現在は週2回1200m屋外直線坂路コースでハロン17秒のキャンターを1本、週1回900m屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターをこなしています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。脚元も問題ないので継続的に1200m直線坂路コースで伸び伸び走らせています。馬体を上手く使って走れるようになってきたので今度はハミ受けに重点をおいて、きちんと教えながら調教負荷を高めていきたいと考えています。



 ペースダウンした当初は、原因はただ単に疲れが出ただけだと思っていたら、腫れもあったんですね。それじゃあペースダウンも止む無しです^^;

 時間をかけて慎重に乗り込まれて、ようやく坂路入りできるまで回復しました。精神的なイライラも動けるようになって解消した様子。
 長めをじっくりといった感じなので疲れを見せていませんが、油断はできませんね。今回は無事に15秒の壁を越えらえるでしょうか?
 自分との戦いは、まだまだ続きます。頑張れ~^^

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ◆ジャンプ一発!  |  キャロット【ハイアーレート】近況(6/12~7/18) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。