07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【ファストメモリー】引退(9/23) 

 この記事を書かなければならない季節が来てしまいました。ファストメモリー、引退です。ちょっと消化不良な終わり方だなあ…。

ファストメモリー 栗東・藤岡健一厩舎
父ゴールドアリュール×母ファストフレンド/母父アイネスフウジン 2009年1月24日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


12/9/23 引退

23日の阪神競馬では五分のスタートから行きっぷり良く前へ行き、先行集団の一角でレースを進める。4コーナー手前からやや手応えが悪くなり、直線は伸びず9着。
「ブリンカーは効果があったようで、行きっぷりが良かったです。ただ、その集中力が長く続かない感じで、勝負どころから手応えが悪くなってしまいました。いい頃に比べると状態がひと息で、持っている能力を発揮できないレースが続いてしまって申し訳ありません」(藤岡佑騎手)
「いい頃を知っているだけに、万全のデキとまではどうしても言えなかったのですが、直前の追い切りはブリンカーの効果もあってしっかりした動きだったのでなんとかいいレースをしてほしいと思って送り出しました。道中はいい感じで追走できたのですが、最後は脚が上がってしまいました。昨年夏、腹痛をおこして2戦目を回避してから、体調を含めてなかなかいい状態に戻ってこず、コンスタントに出走させることもできませんでした。入厩当初からかなりの素質を感じていた馬だっただけに、こちらももどかしい思いでしたが、力を引き出すことができずこのような結果になってしまい、本当に申し訳ございません」(藤岡健師)
今回は前向きさを引き出すためにブリンカーを着用してレースに臨みました。実際いい行きっぷりで効果は見えましたが、最後は苦しくなってしまいました。デビュー戦から素質の高さをうかがわせるレースぶりを見せていましたが、その後体調を崩してから本来の状態になかなか戻らず、なかなか順調に使うことができなかったことは残念でなりません。
今回、未勝利戦最後の出走機会で結果を出せなかったことやこれまでの戦績、これから体調をきちんと戻すために要すると思われる時間を総合的に判断し、藤岡健一調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。



 最後のレース、ブリンカー効果か行きっぷりは良く見えましたが、その後は見どころもなく…。
 結果として、デビュー戦が一番良い状態で良い成績だったということに。

 牝馬特有の難しさなのか、一度狂った歯車が元に戻ることはなく、最後まで体調の弱さに泣かされてしまいました。脚元よりも、体調管理の難しさがあったということなのでしょう。

 ただ、個人的に感じたことを正直に書かせてもらうと、じっくり調整するのかと思いきや、仕上がり途上と思われる状態で出走に踏み切ったり、少し使われ方に疑問が残ることは確かでした。
 これも体質が強ければ、また違った結果になっていたでしょうけど^^;

 デビュー戦では「芝でもやれるのでは?」と期待を抱かせてくれたり、ここまでよく頑張ってくれました。
 できれば万全の状態で走るところが観たかったなあ~。
 何とか繁殖に上がれますように!ファストメモリー、お疲れ様でした。ありがとう!
 
戦績 5戦0勝(0-0-0-5)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【グランデアモーレ】近況(9/25)  |  ◆第66回セントライト記念(G2) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。