06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【ファストメモリー】近況(6/7~7/11) 

 かなり放置してしまったので、何が何だかよくわからなくなってしまった^^;
 放置している間にファストメモリーの出走もありましたが、結果は…。いよいよ厳しくなってまいりました。
 では、溜まっていた分の近況を。長くなりますが、お付き合い下さいませ^^;


ファストメモリー 栗東・藤岡健一厩舎
父ゴールドアリュール×母ファストフレンド/母父アイネスフウジン 2009年1月24日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


12/6/7 藤岡健厩舎

6日は栗東坂路で追い切りました(55秒0-40秒4-26秒5-13秒0)。7日は軽めの調整を行いました。
「水曜日は坂路で強め程度に時計を出していますが、レース後も平行線だった状態がようやく上向いてきて、上積みがありそうな手応えを感じています。とにかく今はいろいろと試しながら、本来の状態に近づけていきたいというのが本音。今回は芝を使いたいという気持ちで出馬状況を見ているのですが、条件は大きく変わるものの、今週の芝2400mなら入りそうとのことで、出馬投票をさせてもらいました。除外は想定していたので、また来週に向けて調整していきます」(藤岡健師)
10日の阪神競馬(3歳未勝利・芝2400m)は非当選除外になりました。このあとは来週以降の競馬に向けて調整していきます。



12/6/13 藤岡健厩舎

13日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで追い切っています。前走後すぐは大きな変化は感じられなかったのですが、先週追い切ってちょっとスイッチが入ったようで、今朝もゴーサインを出したらグッとハミを取っていい反応を見せてくれました。5ハロンからの時計ですが、68秒台のラストは12秒5と上々の内容。できれば今週の芝2000mに使いたいところですが、想定表からはちょっと厳しそうですし、相手関係や出馬状況をギリギリまで確認してどうするか考えます」(藤岡健師)



12/6/14 藤岡健厩舎

14日は軽めの調整を行いました。
「ギリギリまで見ていましたが、やはり今週の芝の番組は厳しそうです。馬の状態と出馬状況を見ながら、来週以降の競馬を考えつつ調整していきたいと思います」(藤岡健師)



12/6/20 藤岡健厩舎

20日は栗東Pコースで追い切りました。
「昨日の台風の影響で馬場が重くなっていましたし、今朝はPコースで追い切りました。併せた相手に遅れはしましたが、この馬なりの動きは見せてくれましたし、出走が延びても状態はキープできていると思います。優先権利がないのでなかなか使いたいタイミングで使えませんが、今のところ今週の2200m競馬を考えていると調教師から聞いていますし、まずはそこに向けてしっかりと体調を整えておきます」(担当助手)
23日の阪神競馬(3歳未勝利・芝2200m)に出走を予定しています。



12/6/21 藤岡健厩舎

23日の阪神競馬(3歳未勝利・芝2200m)に藤岡康騎手で出走いたします。



12/6/23 藤岡健厩舎

23日の阪神競馬では五分のスタートから楽に好位につける。道中はやや行きたがるところを見せつつもいいポジションで直線を向いたが、最後は脚が上がってしまい12着。
「馬場の表面が乾き切っておらず、脚を取られて下を気にして走っていました。それでも行きっぷりは上々でしたし、いいスピードを持っています。溜めて行っても、まだそれを支えるだけのトモができていないので、スピードを活かして前々で運ぶレースが良さそう。そのためにも、もう少し距離は短い方がいいと思います」(藤岡康騎手)
芝の走り自体は決して悪くないし、リズムも良かったように見えました。ただ、ちょっとかかるような素振りを見せたようにこの距離は長かったようです。前半の行きっぷりやスピードを見れば、1400m、1600mならと思わせますし、状態自体もようやく良くなってきたところですからね。ある程度間隔を空ければ交流戦という選択肢もありますから、一度放牧に出してリフレッシュさせたいと思います」(藤岡健師)
最後は息切れした格好でしたが、芝レースを使うためにやや長い距離を使わざるを得なかった部分もありますし、巻き返しのチャンスはあります。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから決定しますが、現時点で適距離と思われるレースを使うことを考えて必要な間隔を空けるためにも一度放牧に出す予定です。



12/6/27 藤岡健厩舎

27日は軽めの調整を行いました。
「レース前半の行きっぷりや走るフォームを見ても、だいぶ状態が上がってきていることは間違いありません。直線あれだけ止まってしまうとは思いませんでしたが、これは結果的に距離が長かったということでしょう。距離に関してはもう少し短いほうがいいのでしょうが、優先出走権のない状態ですし、中京開催での出走は難しそう。一度放牧に出して間隔を空けて、新潟や地方交流、あるいは小倉など、選択肢を広げて考えていきたいと思います」(藤岡健師)28日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。



12/6/28 NFしがらき

28日にNFしがらきへ放牧に出ました。



12/7/1 NF空港

「しがらきのスタッフとも相談したのですが、いちばんいい走りが出来ていたし、気候も合うのかもしれませんので、北海道開催の競馬を考えてみようということになりました。バリエーションは限られてしまいますが、何とか残されたチャンスをモノにしたいです」(藤岡健師)
1日にNF空港へ移動しました。



12/7/3 NF空港

ウォーキングマシンでの運動を行っています。
「札幌開催を目標にするとのことで先週こちらに戻って来ています。札幌と言ってもどのあたりから始動できるかはもう少し動かしつつ考えていくことになりそうですが、デビュー戦の時のようにしっかりと上位争いして結果を残していけるように、少しでも態勢を立て直して送り出せるようにしたいですね」(空港担当者)



12/7/11 NF空港

ウォーキングマシンでの運動を行っています。
軽めに動かしながら様子を見ていますが、少しトモに疲れが見られます。それを考えてもすぐにペースを上げるなど詰め込みすぎると却って苦しくなってしまうでしょう。悠長なことは言ってられませんが、タイプ的にも数を使っていくよりはある程度ここと狙いを定めていくほうがいいだろうと調教師と話をしています。来週から札幌開催になりますが、まずは可能な限り状態を戻し、その中でどのあたりを使えそうか詰めていきます」(空港担当者)




 4戦目。芝の走りも悪くないとは言え、さすがに2200mは長すぎた印象。
 ここまでいろいろと試してもらっていますが、コレと言ってハマリそうな条件が見当たらず…。状態の良さでカバーできれば良いのですが、それもなかなか難しそうで^^;
 デビュー戦以来「万全」と思われる態勢で出走したことがないように感じるので、次こそは必勝態勢でお願いしたいですね。
 残された時間の中で、全力を尽くしてもらいたいと思います。頑張れ~!まずは疲れが抜けますように~(-人-)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ミラクルルージュ】近況(6/15~7/13)  |  ◆.COM »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。