09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【サーブルオール】近況(3/9~4/19) 

サーブルオール 美浦・萩原清厩舎
父ハービンジャー×母モンローブロンド/母父アドマイヤベガ 2013年3月14日生
※近況記事及び写真はキャロットクラブ様より許可を得て転載しています


3/9 NF天栄

8日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週はありがとうございました。リズムよく運べたのが最大の勝因でしょうけれど、何よりも力をしっかりと発揮できてよかったです。精神面は今後も課題になりますが、少しずつ経験を重ねながら上を目指していければと思っています。レース後の状態ですが、無理なく走れたこと、そしてレース前から調子が良かったこともあってか思ったほどの反動は見せていませんね。それでも、精神面を考えるとちょっとでも楽をさせたほうがいいかなと思いますのでいったん放牧に出しましたが、このまま変わらなければニュージーランドトロフィーを考えていきたいですね。美浦での様子を見る限りではおそらく行けるのではないかなと思いますが、もちろん油断は禁物なので、天栄でよく確認しながら向かえるかどうかを判断していきます」(萩原師)



3/15 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週帰ってきて数日様子を見ていましたが、脚元に異常は見られず、体調のほうもまずまずかなと思えました。今は前走後のケアにあたっている段階ですが、緩ませすぎないようにはしたいので適度に動かしていて、乗っている中でも大きな心配事はなさそうですよ。可能ならばニュージーランドトロフィーへ向かいたいということですし、移動までのわずかな期間を少しでも充実させ、良い形で送り出せるように持っていきたいと思っています。馬体重は486キロです」(天栄担当者)



3/22 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「乗り出しから順調で、その後も変わらず動かしていますよ。最初は軽めの内容でしたが、その後はしっかりと動かすように坂路にも入れ出しています。次走から逆算すると移動はそう遠くないタイミングになるでしょうし、引き続きしっかりと動かして態勢を整えていければと思っています」(天栄担当者)



3/30 萩原厩舎

30日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「ニュージーランドトロフィーを目標に今朝トレセンへ入厩しました。前走後からこちらでギリギリまで調整をさせてもらっているのですが、疲れはなさそうに思いますし、走っている際の抑えもいくらか利いていて動きはいいですよ。火曜日の朝は意識的に強めの調教を行いました。時計にすると13-13くらいまで出すようにしましたが、いい動きを見せてくれました。輸送や環境の変化といった、コンディションが変わりやすい要素はありますから安心はできませんが、いい感じで送り出せたかなと思っています」(天栄担当者)
「この中間の天栄での様子も問題なさそうでしたし、それならば予定通りニュージーランドトロフィーへ向けての調整を進めようということで本日入れさせていただいています。ギリギリまで天栄で調整を行った上で火曜日には強い調教も行われてましたから、こちらではまず馴染ませるようにじっくりと動かし、前回に近いイメージで調教を課していって競馬へ向かうことを考えています」(萩原師)
状態次第ですが、今のところ4月9日の中山競馬(ニュージーランドT・芝1600m)に出走を予定しています。



4/3 萩原厩舎

9日の中山競馬(ニュージーランドT・芝1600m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて23頭の登録があります。



4/6 萩原厩舎

6日は美浦南Wコースで追い切りました(82秒3-66秒7-51秒9-38秒6-12秒9)。
「前回に近いスケジュールで調整を行うようにしていて、週末の土曜日にウッドチップコースで時計を出しました。動きは前走同様に良くて、気配のほうもまずまずですよ。今朝は再び追い切りをかけましたが、今回はスタンド前からスタートして長めから時計を出すように動かしました。併せた相手を早々に交わして、あとは自分の求める分を動かしてフィニッシュという内容でした。少しずつですが走りの内容にも進展が見られますし、悪くないと思うんですよね。ただ、前走は何とか食わせて食わせて体を少し増やすことができたのですが、今回も食べさせてはいるものの少し減っている状況なんです。今日の追い切りでまた少し変動があるでしょうが、追い切りから競馬までが中2日なので、どこまでグッと上げていけるかは何とも言えません。そのあたりが気がかりではあるのですが、体調自体は悪くないと思うので、何とかいい競馬をしてほしいですね。前回はルメールに乗ってもらいましたが、前走直後に再びオファーを出しましたけれど乗れないと断られてしまいました。それで相談をした結果、この馬のことをわかっている柴山ジョッキーとのコンビで向かうことになりました。何とか本番への権利を獲ってくれればと思っています」(萩原師)
9日の中山競馬(ニュージーランドT・芝1600m)に柴山騎手で出走を予定しています。



4/7 萩原厩舎

9日の中山競馬(ニュージーランドT・芝1600m)に柴山騎手で出走いたします。



4/9 萩原厩舎

9日の中山競馬ではゲートの出がもうひとつで後方グループを追走する。勝負どころでは前を見ながら上がって行ったが、最後の伸びが甘くなってしまい7着。
「跨がってからちょっとテンションの高さを感じていましたが、ゲートの中で極端に立ち上がったり、潜ったりはしていないものの、落ち着きがなくていい体勢で出ることができませんでした。調教師とはできれば中団より前でと作戦を練っていたので、理想より後ろからになってしまいました。終盤にかけて蛯名さんの馬についていくように動いたのですが、内の馬に外へ張られたところもあって、結果的にロスが大きくなりました。もう少しでもスムーズに流れに乗せることができていたらと思うと悔しいです。今日は申し訳ありませんでした」(柴山騎手)
「装鞍のタイミングからテンションの高揚は見られましたが、返し馬の感じからは許容範囲内に収まってくれていそうでした。結果的には、気持ちの面の影響もあったのかゲートの出がもうひとつになり、理想より後ろからになってしまったのは痛かったです。また、勝負どころで外々を通るなどして脚を使ってしまいましたし、もう少しでもロスなく運びたかったですね。いい走りをお見せして次、と考えていただけに申し訳ありませんし、本番の権利を獲ることができなくて非常に悔しいです…。ただ、今日の走りは決して力負けではありませんから、しっかりと巻き返していきたいです。今後については、まずはトレセンで状態を確認してからどうするか判断していきます」(萩原師)ゲートの出や道中のリズムなど噛み合い切れず、この馬本来の伸びを見せられませんでした。悔しい結果になりましたが、展開ひとつでまた違ったはずですし、次こそはしっかりと力を発揮して結果に結びつけていきたいものです。この後はレース後の状態をしっかりと確認してから、どうするか慎重に判断していきます。



サーブルオール

サーブルオール


4/13 NF天栄

12日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週は最低でも権利を獲ってほしいと思っていただけに、うまく行かずに本当に申し訳ありませんでした。考えられる要因はいろいろとあるでしょうが、心配の種であった体はやはり減ってしまいましたね。引っ掛かりやすく調教でも気を遣う馬なので小まめにリフレッシュを図りながら使わせてもらっているのですが、疲れも溜まってきていたのか体を増やすことはできませんでした。走りっぷりを見ると展開が向かなかったところもあったかもしれませんが、仕切り直す必要があるかなとも見て取れるものでした。トレセンで見る限り脚元などは変わりありませんでしたが、まずはレース後の疲れが出てこないか、天栄でもしっかりと様子を見てもらいます。今後についてどうしていくかは状態を見ながら牧場とも相談をしていきます」(萩原師)



4/19 NF天栄

ウォーキングマシン調整を行っています。
「先週あたまにこちらへ帰ってきました。馬体はレースでも減っていましたが、こちらで見てもちょっと寂しくなっているように感じるので、少し楽をさせてまずは回復をメインにした調整をしています。その良化具合を見ながら少しずつ乗り込んでいくことになるでしょう」(天栄担当者)



 黄梅賞後も大きなダメージはなく動きは良いとのことでニュージランドトロフィーに挑戦。さすが重賞の壁は厚く結果は7着。これまで見せてきたようなゴール前の鋭い脚は使えず…。4コーナーで上がって行くのに脚を使ってしまったのが最後に響きましたかねえ。
 それにここに来て新たな不安点、馬体減りが…。食が細いのか、精神的なものが影響しているのか…。どちらにしても食べても身にならないというのは、今後苦労しそうですよねえ。
 精神面に馬体減り。克服しがいのある課題です^^;
 それでも克服できれば、大きな道が開けるはず。簡単ではないですが、何とか乗り越えてもらいたいですね。そのためにも小休止は大事ですよ。リフレッシュリフレッシュ(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ルージュバック】近況(3/17~4/19)  |  キャロット【グースベリー】近況(3/30~4/19) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。