09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【グランデアモーレ】近況(10/29引退) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


10/29 引退

「引き続き軽く動かして馬体のチェックを行ってきたのですが、どうもトモの踏み込みがしっかりしません。どこか痛いというわけではなさそうですが、タイムオーバーによる出走停止期間が明けてすぐに使っていけるかというとちょっと厳しい状況です。引退までになんとかもうひとつ、と考えてきたのですが、いい結果を出せず申し訳ありません」(NFしがらき担当者)
「今春から夏にかけて古傷でもある飛節を傷めてなかなか順調に調整できず、放牧が長くなってしまったのですが、ようやく良くなってきて帰厩になりましたから、ここからは使いつつ引退まで頑張ってもらいたいと思っていました。ただ、今年に入ったあたりから、以前に増して気性の難しいところが出てきたようで、あまり満足のいく調教ができなかったのも事実です。このところは角馬場を使って落ち着きも出ていたのですが、いざレースに行くと気負いが目立って、いい走りはできませんでした。最後まで面倒を見られればベストだったのですが、会員の皆様には大変申し訳なく思っています。もともと100か0か、というようなところがあって、レースでもいい時と悪い時がはっきりしてしまった馬でしたが、強い時はこの血統らしい目の覚めるような勝ち方をしてくれましたし、産駒にはそうしたいいところを受け継いでもらいたいですね」(松田博師)
6歳3月の引退時期までまだ期間はあるものの、前走はタイムオーバーとなって現在は出走停止中です。出走停止期間が明け、その後万全の状態でレースに使うまでどのぐらいの時間を要するかという点も考慮して状態を確認してまいりました。時間は限られておりますし、このまま良化を待っても会員の皆様のご負担が増えることになりかねないこと、それならばこのタイミングで、母親として準備に入る方が本馬にもいいと判断し、松田博資調教師を始め関係者と協議を行った結果、近日中に競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様には何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。



 放牧に出て数日後に引退の発表がありました。無事に引退できればと思っていたので、良い引き際だったと思います。何かあってからでは遅いですからねえ。
 中央初勝利を挙げてくれたグランデアモーレ。その時の感動は今でも忘れません。それも新馬戦だったので格別なものがありました。札幌2歳Sで6着した時は、その後の活躍を壮大に妄想しましたよ^^;
 使っていくうちにどこかしら痛い所を抱え始め、歳を重ねるごとに気性の難しさが増して、思うような走りができなくなってしまいました。そんな中でも4勝もしてくれたんだから、立派なものです(´ω`*)
 成績的には上下動の激しい競走結果でしたが、よく頑張ってくれました。
 松田博資厩舎の皆さま、ありがとうございました。グランデアモーレ、ありがとう!長い間、お疲れ様でした。

戦績 13戦4勝(4-0-0-9)
この成績なら、繁殖に上がれるかな?母馬優先、行使してみたいなあ(´ω`*)

グランデアモーレ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ◆第51回京王杯2歳ステークス(GII)  |  キャロット【グランデアモーレ】近況(9/8~10/27) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。