05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

キャロット【ステラストリーム】近況(7/8~9/2) 

ステラストリーム 美浦・竹内正洋厩舎
父ネオユニヴァース×母シーズライクリオ/母父Boundary 2011年2月5日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


7/8 NF空港

周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンターを1本登坂しています。
「ハロン15秒ペースで乗り出していますが、引き続き状態に不安はありません。予定通り、函館最終週の競馬へ向けてしっかり仕上げていければと考えています。馬体重は479キロです」(空港担当者)



7/15 函館競馬場

15日に函館競馬場へ帰厩しました。
「来週の競馬へ向けて本日、無事に函館競馬場へ移動しました。ここまでの調整は順調に進めることができましたし、いい状態でレースへ向かえるのではないかと思います。前走こそ奮いませんでしたが、初勝利を飾った2600mの条件を目指すとのことですからいい走りを見せてもらいたいですね」(空港担当者)
「前走後は空港牧場でリフレッシュを図り、その後の調整を行ってもらっていました。その間、牧場へ確認もしに行きましたし、スタッフさんともコミュニケーションを取ってきて、問題なければ函館の最終週を目指していけるように進めてもらうこともお願いしてありました。帰厩後最短での競馬にはなりますが、目標を定めての調整ではありましたし、スムーズに対応してくれると思います。さっそく動かしながら改めて状態を確認し、徐々に調整のピッチを上げていきます」(竹内師)
状態次第で見送る可能性もありますが、今のところ25日の函館競馬(横津岳特別・芝2600m)に出走を予定しています。



7/19 函館競馬場

25日の函館競馬(横津岳特別・芝2600m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて21頭の登録があります。



7/22 函館競馬場

22日は函館Wコースで追い切りました(69秒7-54秒1-39秒8-12秒9)。
「入ってきて動かし出した時の様子はちょっとテンションの高さが見られたので気をつけつつ、馴染ませるようにじっくりと動かしてきたのですが、その効果かいいほうに変わってきて落ち着いてきた印象を受けていました。そのうえで週末に時計を出し、そして今朝しっかりと動かしました。天候の問題もあって派手な時計をビッシリと出せたというわけではないかもしれませんが、それでも程よい負荷をかけることはできたと思っていますし、動きからも悪くないのでないかという報告を現地スタッフからもらえていますよ。間隔的には急ピッチではありますけれど、しっかりと攻めることはできていますし、悪くないと思います。今週が目標のレースになりますのでこの後の調整も抜かりなく行い、いい走りをさせてあげられればと思っています。初戦のような見どころのあるレースをさせてあげたいですし、展開がこの馬向きのものになってくれればと思っています」(竹内師)
25日の函館競馬(横津岳特別・芝2600m)に長岡騎手で出走を予定しています。



7/23 函館競馬場

25日の函館競馬(横津岳特別・芝2600m)に長岡騎手で出走いたします。



7/25 函館競馬場

25日の函館競馬ではまずまずのスタートから自分のペースでレースを進めるため後方を追走。終いにかけて最後は追い上げを見せるが前を捕えるまではできず8着。
「今日はテンションも落ち着いていましたし、前回の競馬で脚が溜まり切らなかった部分もあったので、メリハリを付けて自分のペースで道中を進めるようにしました。終いはしっかり脚を使ってくれていただけにもう少しペースが流れてほしかったですね。続けて乗せていただいている中で結果が出せず申し訳ありませんが、展開次第では十分チャンスはあるはずです」(長岡騎手)
「重目の馬場で展開が向けばチャンスも来ると思っていたのですが、ゆったりした流れで終いを活かしきることができませんでした。精神的にもいい状態だっただけに結果につなげられず残念です。条件が揃えば更にいい結果を出せると思いますし、まだ上積みはあると考えているので何とか次で巻き返しを図りたいですね。今日は最良の結果を出せず申し訳ありませんでした」(竹内師)
初勝利を飾った舞台での巻き返しを狙いましたが、好結果につなげることはできませんでした。荒れた馬場も味方して終いはいい脚を使えていただけにもう少しペースが流れていればと悔やまれます。今後に状態次第で検討していきますが、基本的にはNF天栄へ放牧に出る予定です。



7/29 NF天栄

28日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週はより良い結果を出したかったのですが申し訳ありません。どうしてもトモが緩いため前半は後ろからになってしまいます。あれを無理して出していくとおそらく走りがバラバラになって終いすら来れないようになってしまうので後ろから行くのは致し方ないと思うのですが、どうしても展開に左右されてしまいます。最後はよく来ているのですが、前半のビハインドの分、展開に恵まれないと厳しい部分もあるでしょうね。それでもパフォーマンスは悪くないので何とかしたいところです。立場上、たっぷり時間があると悠長に構えるわけにはいかないのでしょうが、限られた中でも何とかいいほうに変えていけるようにしたいです。次走についてですが、札幌開催も考えなくはないのですが、おそらくいい馬場、良い時計になってしまって結果苦しくなりそうな気がします。それならばここはひと休みして秋に備えようかと思っています。まだ秋番組が出ていないので確かなことは言えませんが9月に長めの距離のレースが組まれていればそこをメインに考えていきたいですし、今回は空港牧場ではなく天栄へ放牧に出させていただきました。もちろん次走に関してはあくまでも状態次第になりますので、また天栄での状態を見ながら話を詰めていきます」(竹内師)



8/5 NF天栄

トレッドミル調整を行っています。
「先週北海道からこちらに帰ってきて様子を見ていますが、走ったなりの疲れを感じさせる状況です。特に脚元ですが、右前脚の深管部分がいくらかモヤモヤしているように思いますから、すぐに乗り出すことはしていません。現在はトレッドミルで速歩を行っていますので、様子を見ていって良くなるようであればキャンターペースに上げたり、騎乗調教を開始したりしていきます」(天栄担当者)



8/11 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
脚元の疲れ具合を見ながら調整を行っていますが、軽めで動かし、しっかりケアを行っている分、いくらか緩和はしてきていますよ。それに伴い調整の方もトレッドミルだけでなく、馬場入りして軽めに動かすことも行っています。調教師からは9月の競馬も考えたいという話を聞いていますが、その後にローカル開催もありますし、今後の良化具合を見ながら改めて相談させてもらえればと思っています」(天栄担当者)



8/18 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒程度のキャンター調整を取り入れています。
先週に引き続き体調を見ながら少しずつ動かしてきていますが、悪くはないものの万全とは言えないかなという気がしています。調教師からは早ければ9月の中旬くらいの競馬を考えられないかという打診がありましたけれど、さすがにちょっと間に合わないかなぁ…と言う気がして、その旨は調教師にお伝えいたしました。もちろんこれからの良化具合にもよりますから改めて相談をしていって詳細を決めていければ理想的だと思っています」(天栄担当者)



8/25 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒程度のキャンター調整を取り入れています。
「継続して乗り込んでいますが、良い意味で変わりはありません。今のところ脚元や背腰、体調面の不安はそこまで大きくなっていませんし、様子を見ていって問題なければさらにペースを上げていければと考えています。現在の状態を考えると、おそらく3場開催のある時期の競馬を目指していけるようになるはずです」(天栄担当者)



9/2 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒程度のキャンター調整を取り入れています。
「じわりじわりと乗り、少しでもいい状態に持っていけるように調整を進めています。悪い印象はないけれど、もう少し鍛錬してこれまでよりもいい走りができる状態に持っていきたいと思っていますから、もう少々お時間をいただいて秋競馬へ向かえるようにしていければと考えています。馬体重は492キロです」(天栄担当者)



 敗因を体の緩さに求めるのは、そろそろ(すでに?)厳しい時期に差しかかっている気がするんですが、まだパンとする余地はあるんでしょうか?^;
 初勝利を挙げた地で復活の狼煙…なんてことがそうそう起こるわけもなく、なかなか浮上のきっかけが掴めません。現状では力不足は否定できないので、馬場や展開の助けがないとなると、あとは乗り方を変えるとか距離をガラッと変えてみるとか、力不足をカバーできる何かが欲しいところです。
 陣営もいろいろと模索中でしょうし、何とか結果に結びついてもらいたいですね。どこかで大駆け、ないかなあ~。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ◆あっかんべー  |  キャロット【ハイアーレート】近況(7/8~9/2) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret