08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【グランデアモーレ】近況(7/7~9/1) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


7/7 NFしがらき

坂路で軽めのキャンター調整を行っています。
右トモの状態ですが、ボーっとした腫れはまだ残っているものの、押さえても痛みが出なくなって落ち着いてきているので、週明けから坂路での騎乗調教を開始しました。乗り出したばかりですが、トレッドミルである程度は動かしていましたし、そう無理することはなく走れていました。調教後も脚元は変わりませんし、様子を見ながら進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



7/21 NFしがらき

坂路で軽めのキャンター調整を行っています。
「この中間も坂路で軽めのキャンター調整を行っています。右トモの状態は腫れも引いてきており、調教を続けながらも落ち着いた状態を保つことができています。ただ、急激なペースアップは禁物ですので、もうしばらくはこのままペースアップはせずに様子を見ていくことになるでしょう。体調面の不安は特にありませんよ」(NFしがらき担当者)



7/28 NFしがらき

坂路で軽めのキャンター調整を行っています。
「引き続き、坂路で軽めのところを乗り込んでいます。ハロン20秒程度とゆっくりしたペースのキャンターを基調に、今朝は終いをサッと脚を伸ばしてみたのですが、良い感じで走ることができていましたよ。乗り出してからも右トモの状態が悪化するようなことはありません。ケアも継続して行いつつ、この調子で少しずつ進めていきたいと思います。馬体重は510キロです」(NFしがらき担当者)



8/4 NFしがらき

坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き、坂路を中心とした乗り込みを行っています。この中間からハロン17秒程度まで乗っていますが、堪えた様子もなくしっかりと走ることができていますよ。ペースを上げても右トモの状態が安定しているのは良い傾向ですね。ケアも行いながらこの調子で進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



8/11 NFしがらき

坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も順調に乗り込みを続けています。まだペースは上げていませんが、坂路を2本乗る日を増やして負荷を強めており、少しずつペースアップの下地はできてきています。運動量を増やしてもイライラするようなことはありませんし、トモの状態も落ち着いていますので、ここからはスムーズにいきそうです」(NFしがらき担当者)



8/18 NFしがらき

坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き、坂路を中心とした調教を行っており、今朝は終いを15秒近くまで伸ばしています。ペースを上げても堪えるようなことはなく、しっかりと走ることができていましたし、変にイレ込むようなこともありません。トモの状態も安定しており、ここまでは順調に進めることができていますから、ケアも行いつつこの調子で乗り込んでいきたいと思います」(NFしがらき担当者)



8/25 NFしがらき

坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も坂路を中心に乗り込みを行っており、週2回は終い15秒近いところを取り入れています。先週から少しペースアップしていますが、今朝も仕掛けてからの反応も良くて最後までしっかりとした脚取りで走ることができていましたよ。引き続きトモの状態は落ち着いていますし、体調面も良好です。ケアも行いながらこの調子でさらに負荷を強めていきたいと思います。馬体重は516キロです」(NFしがらき担当者)



9/1 NFしがらき

坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き15-15に近いところをコンスタントに取り入れて順調に乗り込んでいます。あまりトモに疲れを溜めこまないよう、丸馬場でのハッキングなどでしっかりと体を解す時間も作り、順調にピッチを上げることができています。あまり負担をかけすぎないように注意はしていきますが、ここまではいい形で進められていますよ」(NFしがらき担当者)



 3月18日にNFしがらきに放牧に出て、もう少しでかれこれ半年が経過しようとしています。すっかりしがらきの住人になった感がありますねえ。不安の出た右トモも回復傾向にあるようですし、もうそろそろお声がかかっても良い頃のような…。
 せっかく状態が安定してきているのに、帰厩できずにそのまま下降気味になってしまうのももったいない。かと言って、無理使いは避けてもらいたい。そう思うのはワガママでしょうか^^;
 まだ12戦しかしていないので、体がくたびれているような状態ではないと思いますが、う~ん…。来年の3月には引退が決まっていますし、ここまで来たら無事に繁殖に上がれるようにのんびり見守りますか(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ハイアーレート】近況(7/8~9/2)  |  ◆感動に、まっすぐ。 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。