07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【グランデアモーレ】近況(12/24~2/21) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


12/24 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も順調に乗り込みを続けています。終い15秒ぐらいのところはコンスタントに乗りながら体調も問題なく推移していますし、気持ちの面でピリピリするようなところもありません。ここまでは順調に来ていますので、厩舎サイドとどのあたりを目標にするか相談しながら進めていきたいですね」(NFしがらき担当者)



1/6 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「年末、年始も変わらず順調に周回コースと坂路で乗り込んでいます。いい感じで終い15秒ぐらいのところをコンスタントに乗れていますし、しっかり筋肉もついて馬体も大きく見せているのはとても心強いですね。引き続き、気持ちの面を大切にして折り合いに注意していきます」(NFしがらき担当者)



1/13 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も周回コースと坂路でしっかり乗り込んでいます。継続して折り合いに注意して乗っていますが、力みの点も徐々に改善できつつあると思っています。力強さも出てきていますし、いい気配で調整できています。具体的な移動予定は決まっていませんが、さらにペースを上げて態勢を整えていきたいですね」(NFしがらき担当者)



1/20 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「引き続き、周回コースと坂路で順調に乗り込みを続けています。だいぶ体が増えていますし、しっかりと乗って移動後の調教へ向けた下地を造っていきたいですね。厩舎サイドとも話をしながら進めているところですが、準オープンの芝レースとなると、長距離以外は確実に出走するために除外権利が必要になるでしょうし、いくつかレースを考えながら帰厩時期を検討していきたいと思います」(NFしがらき担当者)



1/27 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
気持ちの面でピリピリ感もなく、周回コースと坂路で乗り込んでいます。徐々にトレセンでの調教に向けた下地造り始めていますし、より一層馬の状態も上げていかなければなりませんね。また、課題である力みも改善できるように気をつけて、引き続き、厩舎サイドと話をしながら進めていきます。馬体重は512キロです」(NFしがらき担当者)



1/29 松田博厩舎

29日に栗東トレセンへ帰厩しました。



2/4 松田博厩舎

4日は軽めの調整を行いました。
「東京に、牝馬限定の芝1600mという番組があるので、まずはそこを目標に乗り出しています。久々ということもあるのでしょうが、ちょっとテンションが高いというか、コースで行きたがってしまって、いきなり速い時計が出てしまったんです。今朝は、まず1周抑えて乗るようにと指示したのですが、やはりかなり気負ってしまっているようだったので、2周目は取りやめました。明日から、普通キャンターはCWではなく坂路に入れるようにして、リラックスして走れるように工夫していきます。まあ、久々というところが大きいのでしょうから、こちらの調教に慣らしつつ仕上げていきます」(松田博師)21日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。



2/11 松田博厩舎

11日は軽めの調整を行いました。
先週水曜にCWで行きたがっていた後は坂路をベースに乗っていますが、やはりかなり気負いが目立つので、乗るスタッフを変えて坂路でじっくりと動かすようにしています。今朝は、17-17ぐらいのペースで坂路を2本乗りました。だいぶ常識にかかってきましたし、週末には一度CWコースに入れたいと思っています。元々行きたがるところはあるタイプですが、馬房ではおとなしくて扱いやすい馬だし、どこかでうまくガス抜きができればここまで引っかかるということはないはず。15-15に近いところは出しつつ乗り込んでいるので、週末ある程度やって来週の追い切りにつなげていきたいですね」(松田博師)21日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。



2/15 松田博厩舎

21日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1600m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて25頭の登録があります。



2/18 松田博厩舎

18日は栗東CWコースで追い切りました。
「先週末は土曜日にCWコースで馬なり程度の時計を出しましたが、コースに入れてもうまく折り合いがついていい走りができました。今朝も、まずCWコースを1周してみて、あまり行きたがるようならば2周目には行かず、坂路で時計を出すように指示していたのですが、1周目をゆっくりと走らせることができていたので、そのまま2周目に強めをやりました。ビッシリやったというよりも、ジワッと全体的に強い負荷をかけたという感じ。なかなかうまく調整できていなかったのですが、先週あたりからうまく抜けてきた感じですし、1回使えばまた変わってくるんじゃないかと思っているんです。馬体は大きいけれど、腹回りなどは太く見せないし、かなりパワーはついていますね」(松田博師)
21日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。



2/19 松田博厩舎

21日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走いたします。



2/21 松田博厩舎

21日の東京競馬ではスタートを切り好位につけるが、引っ張った際に頭をあげて折り合いを欠いてしまう。前半でリズムを崩したことも影響して15着。
「申し訳ありません。厩舎から引っ掛かると聞いていたのですが、すごくいいスタートを切りました。普通ならそのまま行かせてもと思いましたけれど、そのような馬のことを考えて行かせることはしなかったんです。前に馬をおこうと思ったのですが、引いて少し寄られたときに頭をあげてしまいかかってしまいました。そこから終始リズムを崩してしまいました。上手に走らせることができれば違ったはずで、本当に申し訳ありません」(戸崎騎手)
休み明けの分、多少立派ではあったのかもしれませんが、体調は良さそうに思えました。うまく立ち回れたらいいところがあると期待していましたが、向こう正面でリズムを崩してしまい、最後までその影響を引き摺ってしまったようです。今日は力を発揮できずに終わった感がありますから次回以降で巻き返してほしいと思います。背中など、痛いところが出ていないか慎重に見る必要はあるでしょうし、今後については状態を見ながら判断していく予定です。



 昨年9月以来5か月ぶりのレースは、折り合いを欠いて失速、シンガリ負けでした。引っかかってロデオ状態になってたな~^^;
 調教の時でさえ制御が難しいのに一発勝負のレースでいきなり結果を求めるのは酷な話ですね。乗り方どうこうではなく、今回の結果はある意味納得。
 ここまで来て気性の改善はちょっと厳しいので、もう行くなら行き切ってしまった方がいいような気がするのは、やっぱり素人なんでしょうか?
 勝つか飛ぶかの極端な成績なので、今回は度外視ということにして、できれば続戦を希望です。意外と勝負根性もあったりするので、リズム良く走れれば良い勝負をしてくれると思ってますよ(´ω`*)


グランデアモーレ

グランデアモーレ

グランデアモーレ

 一口初勝利を叶えてくれたグランデアモーレ。今回の結果は残念でしたが、元気な姿が見られて良かった!次のレースも楽しみにしてるよ~!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ◆中山の神  |  ◆二度あることは »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。