10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【ルージュバック】近況(9/29~10/22) 

ルージュバック 美浦・大竹正博厩舎
父マンハッタンカフェ×母ジンジャーパンチ/母父Awesome Again 2012年4月22日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


9/29 NF天栄

レース後、NF天栄へ放牧に出ました。



10/1 NF天栄

ウォーキングマシン調整を行っています。
「先週はおめでとうございました。強い内容でしたね。今後もいい走りができるようにこちらでもしっかりとケアしていきたいと思います。競馬場から直接こちらへ放牧に出されたのですが、大竹調教師も月曜日に状態を確認するために来場されました。その状態はと言うと、ちょっと疲れが局所的にありますね。馬体の傷みと言うよりは両前脚、特に右前脚の球節に少し疲れが見られます。いちおうレントゲン検査を行いましたがその時点では骨などに異常は見られませんでしたよ。時間が経つにつれて緩和傾向にはありますが、まだスッキリはしていませんから今後も注意して見ていきます。歩様などは悪くありませんし、おそらく叩きつけるような大きなフットワークで走った分の影響もあるのではないかなと思うんです。調教師とは2週間ほど様子を見て、解消するようならば近いうちの競馬を考える、もうひとつ回復がスローかなと思えれば馬に合わせてじっくり行くことを話していますよ。馬体重は447キロです」(天栄担当者)



10/7 NF天栄

周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「レース後は前脚の球節に少し腫れがありましたけれど、不安というレベルのものではありませんでした。それなので少しずつ様子を見ながら動かしていて周回コースで軽めに乗りましたが、今週に入るとトモ脚が少し気にしているように見えるんです。最短でも東京でも開催が替わってからかなという話にはなっていますが、もう少し様子を見ていく必要があるのかもしれません」(天栄担当者)



10/14 NF天栄

周回コースでキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14秒のキャンター調整を取り入れています。
帰ってきた当初は前脚に疲れがありましたが、その後は後肢のほうに疲れも見られたんです。前が落ち着いたら後ろという感じで、根本は局所的な傷みというよりも全体的に疲れがあったのかなという感じがします。治療の甲斐あってその後は良化傾向にあり、週末には坂路で動かせたくらいなんです。今朝も坂路に入れてサッと伸ばしていますし、このまま変わりないようでしたらトレセンへ送り出すことになると思います」(天栄担当者)



10/15 大竹厩舎

15日に美浦トレセンへ帰厩しました。
前走後は前脚の球節に疲れが出て、治療してそこが落ち着いたら後肢のほうにも見られたということでしたが、獣医さんによく診てもらってそのあたりの不安も和らいできていました。それに伴い調教も行えていたということで、それならば次走へ向けた調整ができそうと判断して、今週帰厩させていただきました。アルテミスSという選択肢がゼロとは言い切りませんが現状ちょっと時間が足りないかなという気もします。あくまでも馬の状態次第ですが、百日草特別あたりを本線に据えて調整を進めていこうと考えています」(大竹師)



10/22 大竹厩舎

22日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒3-51秒2-37秒3-12秒5)。
「先週帰厩して様子を見ながら動かしていますが、いい意味で変わりありません。前回よりも競馬を一回使った分だけ気持ちの入りが良くなっているところはありますが、極端にイレ込んでみたり、カイバがあがってしまうようなことはありません。数字だけを見ても仕方ないのですが先日量ったら450キロほどの馬体重でしたし、うまくキープしながら次走へ向かっていければと思っています。今朝は単走での追い切りでしたが、動き自体は気になるところはありません。上々ですし、この調子で上げていって百日草特別を中心にレースを考えていければと思っています」(大竹師)
今のところ11月9日の東京競馬(百日草特別・芝2000m)に戸崎騎手で出走を予定しています。



 9/28のレース後、ルージュバックも天栄へ。案の定、痛い所が出てしまったようです。
 やはり実戦は負担は大きかったようです。その上、あの走法ときたら痛い所が出ても不思議はありません。
 幸い疲れが尾を引くことなく順調に回復に向かったようで、先週には美浦に帰厩しました。関係者の皆さまの治療のおかげですね。ありがとうございます(^人^)
 次走はアルテミスステークスの選択もありましたが、馬の調子を見つつ百日草特別になりました。
 気持ちが空回りするような様子もなさそうですし、身心共に良い状態でレースを迎えられるといいですね(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ◆二冠なるか?  |  キャロット【ステラストリーム】近況(9/29~10/21) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。