03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

キャロット【ステラストリーム】近況(9/28) 

ステラストリーム 美浦・萩原厩舎
父ネオユニヴァース×母シーズライクリオ/母父Boundary 2011年2月5日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


9/28 萩原厩舎

28日の新潟競馬では道中中団から進めるも、勝負どころにさしかかると徐々に手応えが怪しくなってしまい、直線でも目立った脚を使えず14着。
「前回いい結果を出してくれたのでもちろん今回もどのような競馬をしてくれるか楽しみにしていたのですが、洋芝との違いもあったのかちょっとペースに戸惑っている様子でした。元々体が伸びるように走る馬ではあるのですが、勝った時はまだ勝負どころで体が起きていい感じだったものの、今日はそのままでしたし、あの位置ながらも付いていくので余裕がなくなってしまいましたからね。まだこれから変わってくれる馬だとは思いますが、クラス慣れもしていきたいですね。今日はいい走りをお見せできず申し訳ありません」(三浦騎手)
「前走から少し間が空いたのでいくらかモコモコはしていましたが、元々そのように見せるところはありますし、悪い状態ではなかったと思います。それだけにもうちょっと形を作れるかなと考えていたのですが、今日は追走するだけで余裕がなくなってしまいました。もちろんクラスが上がって楽ではないと言うことはあるでしょうが、函館に比べるとやはり馬場の硬さもあってその点でもしっくりとこなかったのか、返し馬から手前の替え方がスムーズではなかったようなんです。もちろんまだ経験の浅い馬ですから現状でこれがいい、これがダメとは決めつけてはいけませんが、今日の結果からももう少し経験を積ませて変えていかなければなりませんね。後は気持ちの面もよく見ていきたいポイントではあります。と言うも、装鞍の時に必要以上に気が入っていましたし、ゲートの中でも緊張しているというか、気持ちに余裕がないんです。使って良くなる面はあるでしょうが、そう言った気性面からもやはり適度に間隔は空けたほうがいいでしょうし、今のところは放牧を挟んで状態を確認して福島を目指せるかどうか判断していきたいと思います」(萩原師)
昇級でしかも初めての古馬との一戦ということも影響したのか、今日の競馬では見せ場を作ることができませんでした。クラス慣れが必要かもしれませんが、まだこれから変わってくれるところもあるでしょうし、ひとつひとつの経験を糧にステップアップしていきたいところです。この後は放牧に出して状態を見ながら次の目標を決めていきます。



 レース前の厩舎側の慎重なコメントは、正しい見立てでした。今回はまったく見せ場がなく、追走だけで精一杯で余力がありませんでしたね。14着惨敗…^^;
 勝負になるんじゃないかと思っていた私の考えは、相当甘かった^^; 

 今日の結果は完敗でしたがもっと経験を積めば、また変わってきてくれるはず。この負けも今後の成長に必要な経験です。元々良くなってくるのは先と言われていましたし、長~い目で見て行きましょう(´ω`*)
 ステラストリーム、お疲れ様でした!今度は応援に行けるところで出走していただけると嬉しいですよ~。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ミラクルルージュ】近況(8/20~10/1)  |  キャロット【ルージュバック】近況(9/28) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret