05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

キャロット【グランデアモーレ】近況(9/20) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


9/20 松田博厩舎

20日の阪神競馬では好スタートも好位の後ろでじっくり進める。直線は前が壁になったが、進路が開いてからはしっかり伸びて優勝
返し馬ではちょっと頭を上げるようなところがありましたから、いいスタートでもスッとハミを抜いてゆったり走らせました。直線は前がなかなか開かず追い出しを待たされましたが、進路ができてからはとてもいい脚でした。レースでは乗ったことがなくて、もうちょっと行きたがるイメージだったのですが、想像以上にいい勝ち方をしてくれました。ありがとうございました」(川田騎手)
札幌からの輸送で馬体は減っていましたが、前走がプラス体重でしたし、見た目にもそれほど細くはありませんでした。直線はちょっとヒヤヒヤしましたが、最後はいい脚でしたね。前走が消化不良だったので、ここで結果を出せて良かったです。ありがとうございました」(松田博師)
札幌から戻ってのレースで、馬体は減っていましたが、いい状態をキープして臨めました。直線前が開いてからはしっかりした脚を見せてくれましたし、今後に向けてもいいきっかけになりそうな勝ち方だったと思います。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。



 グランデアモーレ、勝ちました!
 頭数が多かったので揉まれて嫌気を出してしまわないか心配でしたが、道中は馬群の中でもしっかり折り合って走れてましたね。
 直線では馬群に包まれたままで、前走の悪夢が頭をよぎりましたが、うまく前が開いてからは素晴らしい伸び脚でした。
 川田騎手が返し馬で行きたがりそうな気配を察知し、それが出ないよう対処してくれたのも大きかったと思います。川田騎手、ありがとうございました(´ω`*)
 馬体重マイナス12キロは減り過ぎなんじゃないかと思いましたが、松田博調教師からするとそうでもなかったんですね^^;

 ムキになることなく折り合えて、坂のあるコースも問題無くこなしてくれました。結果も出たし文句ナシのレースでしたね。今後も行きたがる面を見せなければ、結構やってくれると思うんですが、どうでしょう?
 今回の勝ちっぷりは、見事だったと思います。グランデアモーレ、ありがとう(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ハイアーレート】近況(9/21)  |  キャロット13年産出資馬確定 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret