05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

キャロット【グランデアモーレ】近況(4/30~6/17) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


4/30 NF天栄

30日にNF天栄へ移動しました。その後、NF空港へ放牧に出る予定です。
馬体のチェックを行いつつ、回復に努めてきましたが、今のところは大きなダメージは感じません。ただ、こういう気性の馬ですし、北海道での滞在競馬はベストでしょうね。そのため、NF空港に向けて本日こちらを出発しました」(NFしがらき担当者)



5/2 NF空港

2日にNF空港へ移動しました。



5/7 NF空港

ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでダクを5分行っています。
こちらに到着後も疲れは見られず、悪くない状態と言えそうです。まずはトレッドミルから開始していますので、少しずつ負荷をかけていきたいと思います。函館開催での出走を目標にしていますので、そこでいい走りを見せられるように取り組んでいきます」(空港担当者)



5/14 NF空港

ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでダクを10分行っています。
引き続き、状態面に変化はなく、トレッドミルでの運動時間を徐々に延ばしています。良化を促しつつ競馬に向けて少しずつピッチを上げていきたいと考えています」(空港担当者)



5/20 NF空港

周回ダートコースでハロン24~25秒のキャンター調整を行っています。
馬体は少し寂しく映りましたので、しばらく時間を置いてから騎乗運動を開始しています。今後も馬体次第にはなりますが、函館開催を目標にしてしっかり乗り進めていければと考えています。馬体重は482キロです」(空港担当者)



5/27 NF空港

角馬場でのフラットワークとトレッドミルでの運動を行っています。
なかなか馬体重が戻ってきませんので、この中間から調整ペースを少し緩めて対応しています。ここで如何に馬体が戻ってくるかで大まかな予定を定めていけると思います。いい状態でレースを迎えられるように接していきたいですね」(空港担当者)



6/3 NF空港

角馬場でのフラットワークとトレッドミルでの運動を行っています。
この中間の馬体重は495キロまで戻っており、いい形で増やすことができていると言っていいでしょう。徐々に体調面も良化傾向にあると思いますし、少しずつピッチを上げて復帰戦に向けていければと考えています」(空港担当者)



6/11 NF空港

角馬場でのフラットワークとトレッドミルでの運動を行っています。
引き続き、馬体面の回復を促しながら進めていますので、体重は増加傾向にあります。ベストの状態で競馬場に送り出せればと考えていますので、レースに向けて負荷を高めていく時期は馬に合せて考えていきたいと思います」(空港担当者)



6/17 NF空港

角馬場でのフラットワークとトレッドミルでの運動を行っています。
「この中間も無理のないように騎乗運動とトレッドミルでの運動を織り交ぜながら進めています。その甲斐もあって馬体重は499キロと更に増加してくれていますので、徐々に体調面を見ながら進めていければと考えています」(空港担当者)



 しがらきから天栄を経由して北海道へ。北海道へ渡ってからも、調整の難しさが感じられる更新が。今さらだけど、こんなに調整に苦労する馬だったっけなあ?^^;
 6月に入ってからは徐々にではありますが、持ち直してきたことがうかがえるようになってきました。最近の更新は、馬体重増減日記みたいになってますね~^^;
 目標としている函館開催も始まりました。このまま調子が上向いて行けば、函館開催中に出走できるかも(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ハイアーレート】近況(6/12~6/19)  |  ◆攻撃の核 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret