04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

キャロット【ハイアーレート】近況(5/15~6/4) 

ハイアーレート 美浦・大久保洋吉厩舎
父ゼンノロブロイ×母スルーレート/母父フレンチデピュティ 2011年2月1日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


5/15 大久保洋厩舎

15日に美浦トレセンへ帰厩しました。
先週放牧に出しましたが精神面のリフレッシュ期間を設けるためで天栄へ移っても軽く乗れて順調そうだったことから、予定通りすぐ戻すことにしました。前走からそう長い時間が経っているわけでもないのでおそらく問題ないでしょうが、明日からさっそく動かしていって、可能ならば3歳戦のうちの競馬を目指していきたいと考えています」(大久保洋師)
今のところ31日の東京競馬(3歳500万下・ダ1600m)を目標に調整していく予定です。



5/21 大久保洋厩舎

21日は美浦南Wコースで追い切りました(81秒7-66秒4-51秒9-38秒4-12秒7)。
1週間ほどの短い放牧期間でしたし、馬はいい意味で大きく変わってはいませんね。来週までは3歳馬同士のレースになりますから来週の競馬を目標に早速調整を開始し、今朝は同じ週のダービーに出走する予定のショウナンラグーンとウッドチップコースでの併せ馬を行いました。相手には豊が、ハイアーレートには助手が跨り、ハイアーレートが先行して終いは体を並べて伸ばすようにしました。長めから動かして終いも見劣りしない手応えで走れていましたし、動きは悪くないでしょう。引き続きしっかりと動かしていってレースへ向かえる態勢を整えていきたいと思います。レースについてですが、皆考えることは同じで、もしかすると多くなる可能性もあるかもしれませんよね。東京が本線なのは確かですが、状況に応じて京都という選択肢も持ったうえで考えていきたいと思います」(大久保洋師)
今のところ31日の東京競馬(3歳500万下・ダ1600m)に吉田豊騎手で出走を予定しています。



5/28 大久保洋厩舎

28日は美浦南Wコースで追い切りました(78秒6-63秒9-50秒0-36秒4-12秒5)。
先週は内心ちょっと重いかもしれないなと思っていたのですが、併せ馬の形もあってか少しかかり気味になるくらいの行きっぷりで走れていましたね。それも考慮して今週は前に馬を置く形にして外から併せていくようにしました。乗り役を乗せて古馬の1000万下クラスの馬を見つつ進めて直線で伸ばすような形。時計的にはまずまずだったし、仕掛けてからの反応も悪くないだろう。動き的にも問題はないと思いますよ。あとは実戦へ行ってみてどうかですね」(大久保洋師)31日の東京競馬(3歳500万下・ダ1600m)に吉田豊騎手で出走を予定しています。



5/29 大久保洋厩舎

31日の東京競馬(3歳500万下・ダ1600m)に吉田豊騎手で出走いたします。



5/31 大久保洋厩舎

31日の東京競馬ではスタート後に促して先団を見る形で進む。直線は内から前へ接近して粘る馬を競り落としに行くが後方で脚を溜めた馬の切れに屈して2着。
「う~ん、勝ったと思ったんですけどね…。申し訳ありません。うまく形になっていい格好で直線へ向かえたと思いました。前を捕まえられたのですが、外から一気に来られてしまって、抵抗できませんでした。>状態は悪くなかったと思いますが、もう少ししっかりしてきてもいいと感じます。1週前の追い切りがちょっと強くて当該週の追い切りをいくらか軽くしようとしましたが、相手が動いたことで考えていたより時計がやや速くなりましたので、そのあたりも多少の影響はあったのかもしれません。舌を出していましたが、ハミを越しているわけではなくてしっかり走れています。まだ良くなるはずだし、なんとかいい結果を出したいです」(吉田豊騎手)
「う~ん、勝ったと思ったけどなぁ…残念。相手は前走で先着を許した11番かなと思っていたし、その馬より前で運べた時点で“ヨシッ!”と思ったんだけどな。ほどよく流れた展開のなかで前がしぶとかったからその馬を交わせそうと感じた時点で“やった!”と思ったけど、勝った馬の切れが勝ってしまいましたね。ここを勝ってユニコーンステークスに行きたいと思っていただけにそれが叶わなくて残念ですが、いい時計で走ってくれているし、このあとも頑張ってくれるでしょう」(大久保洋師)
抽選を見事突破しましたし、ここは決めたい一戦でした。レース内容はもちろん悪くなかったですし、直線に向いて差を詰めてくるハイアーレートの勇姿を見たときは勝ちを意識したものです。結果的にはタフな流れになったか後方で力を温存していた勝ち馬の勢いに涙をのむことになってしまいましたが、時計もまずまず優秀ですし、力上位であることを改めて感じさせてくれました。これからは古馬混合戦となりますが、今日の走りからも自信を持てるでしょうし、頑張ってほしいと思います。今後については様子を見ながら模索していきます。



6/4 大久保洋厩舎

4日は軽めの調整を行いました。
先週勝てなかったのがすごく残念だけれど、良い時計で走れていたし、今後に置いては自信を持てるレースだったと言っても過言じゃないでしょう。古馬の500万下クラスの時計と比較してもそん色ないでしょうし、古馬と混ざっても頑張ってくれるだろう。まぁ、クラス再編成によって1000万下クラスからの降級馬がどれだけいるかでまた話も違ってくるんでしょうがね。レース後さっそく乗っていて今朝も馬場に入って動かしましたよ。今のところ大きな問題はなさそうだし、このまま使っていくつもりです。4週目は1600mがないので、それまでに使うことになるかなと思っていますが、最終的には様子を見ながら決めていきますよ」(大久保洋師)



 ダービー前日の東京競馬場で出走したハイアーレートは、2着。惜しい~!
 前走後にリフレッシュ放牧に出ましたが、文字通り短期放牧で、あっという間に戻ってきて、あっという間にレースを迎えました。
 前を行く馬をつかまえた時は、やったかと思いましたが、後方から来た馬に並ぶ間もなく交わされてしまいました。ハイアーレートのレース運びとしては、現時点で勝ちに行くにはこの形が最良と思われるだけに、後ろから来られては仕方ありません^^;
 堅実に走ってくれてるので、後は結果が出るのを待つだけですね。そう、もうひと押し。もうひと押しですよ!
 大久保洋吉調教師の引退までに、一勝でも貢献したいですね(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ステラストリーム】近況(5/22~6/4)  |  キャロット【ミラクルルージュ】近況(5/17~6/3) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret