05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

キャロット【ハイアーレート】近況(5/3~5/13) 

ハイアーレート 美浦・大久保洋吉厩舎
父ゼンノロブロイ×母スルーレート/母父フレンチデピュティ 2011年2月1日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


5/3 大久保洋厩舎

3日の東京競馬では好スタートから道中は3、4番手を追走する。直線ではこの馬なりに脚を使っているが、前も止まらず3着。
「いいスタートを切れましたが、前走が早めに動かざるを得ませんでしたので今回はもう少し溜めるポイントを作りたかったですし、内の馬がより積極的だったのでそれらを行かせました。緩めのペースだったので前が楽をしていたことはありますが、最後まで良く伸びているもののなかなか差を詰めることができませんでした。勝負どころではうちの馬が一番最初に手が動いてしまいましたし、上位の馬は強かったと思いますが、ダートで安定して走れているのはいいですね」(吉田豊騎手)
「う~ん、ハイアーはハイアーでも、ハイアーゲーム(の産駒)にやられてしまったな。前回はちょっとチグハグになっての結果でしたし、今日の形は悪くはなかったからもっと行けるかと思ったんだけどな。前と同じ脚色になってしまった。まぁ、悪い競馬をしているわけではないし、次だな。この後はまずは様子を見てからになるだろうけど、間隔を詰めて使ったから必要に応じて間を空けることも考えたいですね」(大久保洋師)
前の馬を見るように悪くない形で運べましたが、最後はまわりと同じような脚になってしまいました。この後は状態をしっかりと確認してから、次をどうするか考えていきます。



5/7 大久保洋厩舎

7日は軽めの調整を行いました。
「先週は勝ちたかったレースだったけれど残念です。申し訳ありませんでした。レース後大きなダメージはないのですが、体がちょっと減っていましたからね。放牧明けがちょっと立派だったこともあるのですが、あまりガリガリ詰めすぎてもいいことはありません。テンションも高めの馬ですから、短期間でもリセット期間を設けたほうがいいかなと感じるところでもあります。それなので、このあとは一度放牧に出すことを考えています。ただ、理想は3歳限定戦に向かうことでしょうから、放牧先の状態に大きな問題がなく、うまくガス抜きできるのならば1~2週で再び戻すことも考えるかもしれません」(大久保洋師)



5/8 NF天栄

8日にNF天栄へ放牧に出ました。



5/13 NF天栄

周回コースで軽めのキャンターを行っています。
「先週こちらに帰ってきました。大きな傷み、脚元などの不安が出ているわけではなくリフレッシュを目的とした放牧なので、軽めに体を動かしながら調整しています。馬場に入ってゆったりと動かすようにしていますが、雰囲気は悪くないですよ。調教師からは3歳限定のレースのうちにできればまた使いたいという話をもらっていますから、場合によっては今週か来週くらいに戻す可能性もあるでしょう。少しでもいい状態にして送り出せるようにしていきたいですね」(天栄担当者)



 5月3日(土)のレースは、前走の初ダート3着が評価されてか1番人気に推されましたが、3着に終わりました。
 最後まで伸びてはいるし、内容も悪くない上での3着。う~ん、ワンパンチ足りないってことでしょうかね^^;
 ハイアーレートにしては馬体重が10キロも減っていたので、珍しいなとは思っていたんですが、ここら辺も多少は影響あったのかなあ…。
 レース後の馬体に異常はありませんでしたが、中一週と間隔が詰まっていたこともあり放牧へ。どうやら本当に短期放牧で、わりとすぐに戻ってきそうな感じですが^^;
 今のところダートではそれなりに安定して走れているので、もうひと押し。何かきっかけが欲しいですねぇ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ミラクルルージュ】近況(5/11~5/15)  |  ◆花の咲く道 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret