07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【ミラクルルージュ】近況(4/9~5/8) 

ミラクルルージュ 美浦・上原博之厩舎
父メイショウサムソン×母ミラクルレイザー/母父エルコンドルパサー 2010年4月18日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


4/9 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整行い、日によって坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
今回帰ってきてだいぶ体が寂しくなっていたので馬体回復をメインに取り組んでいましたが、その甲斐もあってかだいぶ体もふっくらしてきていい状態になってきました。それでこの中間より乗り出して、次の競馬へ向けて少しずつピッチを上げているところです。今朝は馬場でゆったり乗った後、坂路へ向かって少し動かしています。杉原ジョッキーが美浦から調教に来ていてルージュに乗ってくれましたよ。感じは悪くなさそうですが、まだ上げ始めたところでいくらか重たさもありますから本数を重ねて状態をあげていければと思っています」(天栄担当者)



4/15 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整行い、日によって坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
先週杉原ジョッキーが乗ってくれた後もいい意味で変わりなく順調に調教のほうを進めることができていますよ。今朝も坂路に入ってハロン15秒から14秒くらいのペースで動かしました。この馬なりにコンディションは維持できているように感じますし、背腰のケアをしっかり施しつつ新潟開催あたりを目指していけるように進めていきたいと考えていますよ」(天栄担当者)



4/22 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整行い、日によって坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。23日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。
この中間もいい意味で変わりありません。馬のほうも順調ですし、変にキリキリしたりすることもなく調整自体不安なく進めてくることができました。検疫が無事確保できれば最短で明日の帰厩予定となっていますので、あとは体調を崩さないかをしっかり確認して送り出したいと思います」(天栄担当者)



4/23 上原厩舎

23日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「前走後の回復をまず促して調整を進めてもらっていましたが、わりとスムーズに進めて来れたということでしたので、クラス編成前の競馬を狙ってこのタイミングで帰厩させていただきました。輸送による体の維持がポイントにはなりますが、新潟開催を目標にして調整を進めていこうと思っています」(上原師)



5/1 上原厩舎

4月30日、1日は軽めの調整を行いました。
「こちらに帰ってきて1週間ほど経ちますが、輸送の分と環境が変わった分の配慮もしてあげたい馬なので、この1週間は馴染ませることをメインにしてじっくりと乗るようにしています。カイバの食いが良かったり、そうでなかったりと不安定になりがちな馬ですからね。今朝は馬場で元気よく走れていましたし、週末か来週あたりから気持ちよく走らせて少し濃いめの調教をできれば理想的かなと思っています。いちおう新潟の3週目くらいを目標にしていますが、最終的には調教師と相談しながらになるでしょう」(飯田助手)
17日の新潟競馬(石打特別・牝馬限定・芝1800m)か18日の新潟競馬(4歳上500万下・若手騎手限定・芝2000m)に出走を予定しています。



5/8 上原厩舎

7日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒9-52秒2-38秒4-13秒5)。8日は軽めの調整を行いました。
「じわっと進めてきて今週の水曜日に追い切りをかけました。ウッドチップコースに入って2頭併せの先行したのがルージュで、直線で体を並べる形です。目標にされた分の脚色の違いはあったかもしれませんが、動きに問題はなかったですし、順調にピッチを上げられていると言えるでしょう。いちおう来週の競馬を目標にしていて、天栄で乗ってもらったということからせっかくならば杉原にそのままレースもお願いしようと考えて彼に依頼をかけているんです。自厩舎の兼ね合いもあるようなのでまだはっきりとは決まっていませんが、若手騎手限定戦か牝馬限定戦あたりを中心に考えていくことになるかと思います」(上原師)
17日の新潟競馬(石打特別・牝馬限定・芝1800m)か18日の新潟競馬(4歳上500万下・若手騎手限定・芝2000m)に杉原騎手で出走を予定しています。



 新潟での出走を視野に帰厩しました。新潟ということは、また輸送か~^^;
 ミラクルルージュの場合は、まず輸送との戦いですね。相手どうこうより、自分の体調を維持できるかが最大のポイントです。
 元々カイバの食いが安定しない上に輸送で消耗してしまっては、まともには走れません。何とか克服してもらわねば…^^;
 騎手は、放牧先で乗ってくれた縁で杉原騎手を確保すべく動いていただいたようです。以前ウイナーズサークルで、ファンの声援に丁寧に答えていたのが好印象でした。
 まだ確定ではありませんが、もし決まったら若手騎手と共に頑張ってもらいたいですね。輸送に負けずに頑張れよ~(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ◆正解は?  |  ◆第149回天皇賞(春)(GI) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。