05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

キャロット【グランデアモーレ】近況(4/19&4/23) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


4/19 松田博厩舎

19日の阪神競馬では、五分のスタートからジワッと前を伺い、3頭体を並べての逃げ。直線半ばまでは粘ったが、最後は苦しくなって14着。
「ゲートを出たなりで引っ張らずに進めました。力んだ感じもなくいい走りができていたのですが、3、4コーナーでペースが落ちず、最後は苦しい形になってしまいました。逃げにはこだわりませんが、抑えると反抗して力むので、現状は自分のペースで走らせた方が良さそうです」(岩田騎手)
ここ2週はスムーズに調整できており、馬体はなんとかキープできていたとはいえ、減らさないように気を使いつつの調整だったことは否めません。この結果がこの馬の力だとは思いませんし、なんとかいい精神状態でレースに臨めるように考えていかなくてはいけませんね。今日は申し訳ありませんでした」(松田博師)
休み明けながら、馬体を減らさないように気を遣っての調整だったこともありますし、今日の結果はこの馬の力ではないと言っていいでしょう。このあとは馬体を確認し、ベストの方策を検討していきます。



4/23 NFしがらき

23日にNFしがらきへ放牧に出ました。
先週の競馬では、馬体重こそ変わりませんでしたが、調教を加減してのものでしたし、休み明けということを考えると体が寂しく見えてしまっていたのは否めませんでした。普段の調教からピリピリと力んでいたのが原因でしたから、一度使ったことでうまくガスが抜けるという期待もあるのですが、続けて使ってその後のダメージを考えると、ここでひと息入れて北海道で滞在競馬をさせるのが一番いいように思います。NFしがらきから時期を見て北海道へ移動させる予定です」(松田博師)



 レースなので思う通りに行かないことの方が多いのは承知の上ですが、それにしても大敗でした…。
 自分のペースで云々というより、それ以前にレースへ向かうまでの調整が難しそうですね。前にも増してその傾向が強くなっているように思います。
 放牧に出ていて調子が上向いて来た時に入厩できれば良いんでしょうけど、そう簡単には行きませんからね^^;
 しがらき経由で北海道へ向かうことになりそうなので、新馬を勝った北海道でまた快走してくれることを期待しましょう。まずは体調を整えることが最優先ですね。ゆっくり休んでおくれ~。
 次走は未定ですが、万全の態勢で出走できますように(-人-)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ハイアーレート】近況(4/20&4/23)  |  ◆第74回皐月賞(GI) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret