07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【ハイアーレート】近況(4/9~4/17) 

ハイアーレート 美浦・大久保洋吉厩舎
父ゼンノロブロイ×母スルーレート/母父フレンチデピュティ 2011年2月1日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


4/9 大久保洋厩舎

9日は美浦坂路で追い切りました(57秒0-39秒0-25秒8-13秒1)。
「今週は追い切りの組み合わせの兼ね合いもあって水曜日の今日追い切りを行うことにしました。前2頭が走っているのを見ながら進めて、終いをしっかりと伸ばすようにしたんです。ただ、結果からいうとちょっと重たいような動きだったな。最後の1ハロン13秒台で一杯という手応えだから物足りなく感じるんだけれど、ウチの馬に限らず全体の傾向を見ていると今週も時計がかかっているような印象を受けるんです。数字で言うとやはりひとつ、ふたつくらい違うかなという気持ちもあるので、馬場の影響もあるかな。ただ、乗った豊に感想を聞くと息を聞いていてもまだ立派かなと感じるとのことだったし、まだ競馬を考えるにはいくらか早いのかなという気もしなくはありません。中山開催での出走というのもプランの中にはあったのですが、最短でも来週でしょうか。ただ、来週に関してもやってみないと何とも言えません。最終的には来週の追い切りの動きを見てからと思っているし、絶対中山でないとダメというわけでもないので、感触次第では府中へスライドするつもりです」(大久保洋師)



4/16 大久保洋厩舎

16日は美浦南Wコースで追い切りました(79秒1-64秒0-50秒2-36秒8-13秒0)。
先週までは坂路で追い切りを重ねてきましたが、わかりづらい。というのも馬場が重いなどで時計がかかる傾向にあるし、見た目は決して動けているように見えなくても実際のところは・・・ということもあるからな。ウチの他の馬でだいたいこのくらいで大丈夫かなと思えて出走させたところ思っていた以上に体が減ってしまっていた馬がいたりしたものだから、別の角度から確認する意味も込めて今回は坂路ではなくコース追いをすることにしました。3頭併せの真ん中に豊を乗せたハイアーレートが入る形にして終いを伸ばすようにしました。見た目はそこまで派手には見えないのですが時計的には悪くない。動きもまずまずだったかな。う~ん、青信号と見ていいだろう。府中にも番組はあるから臨機応変に考えていたけれど、まずは今週行ってみましょう。前走までの内容をもってダートに切り替えてみるわけですが、狙いはもちろん来年のフェブラリーS!。そういうつもりでやっていかないといけないからな(笑)。休み明けの分割り引きはしなければいけないでしょうが、それが実現できるようにするためにも、いいところを見せてほしいですね」(大久保洋師)
20日の中山競馬(3歳500万下・ダ1800m)に吉田豊騎手で出走を予定しています。



4/17 大久保洋厩舎

20日の中山競馬(3歳500万下・ダ1800m)に吉田豊騎手で出走いたします。



 前回のエントリーで「レースはまだ先になると思いますが」なんて書いたものの、私はまだまだ大久保洋吉調教師のことをわかっていないんですね~^^;
 物足りなさは残るものの態勢は整ったようで、ゴーサインが出ました。 

 これまでは何とかクラシック戦線に乗るべく路線を歩んで来ましたが、残念ながらそちらの路線に進むには力不足は明らか。
 目先を変えて、今度はダートに挑戦です。夢はでっかく「狙いはもちろん来年のフェブラリーS!」洋吉節も絶好調ですよ(´ω`*)
 さて、ダート選択がどう出ますか?吉と出ることを期待したいと思います(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ◆第74回皐月賞(GI)  |  キャロット【グランデアモーレ】近況(12/21~4/17) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。