06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【ハイアーレート】近況(1/28~4/3) 

ハイアーレート 美浦・大久保洋吉厩舎
父ゼンノロブロイ×母スルーレート/母父フレンチデピュティ 2011年2月1日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


1/28 NF天栄

トレッドミル調整を行い、日によっては周回コースで軽めのキャンター調整を取り入れています。
「先週までは馬体の回復を促すように取り組んできましたが今週から乗ることも取り入れてじわじわと動かしだしています。馬の芯の部分ではそこまでダメージがなさそうですし、じんわり動かしていって春競馬に向かっていけるよう態勢を整えていければと思っているところです。馬体重は509キロです」(天栄担当者)



2/4 NF天栄

トレッドミル調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でキャンター調整を取り入れています。
「体の回復をメインに考えて調整をしてきましたが、今週あたりから徐々に乗り進めていこうかと考えていました。それで、今朝は坂路にも入りましたよ。まだ入り出したところで、速いところをしっかりと行っているという段階ではありませんが、このまま問題なく進めていければ理想的ですね」(天栄担当者)



2/12 NF天栄

トレッドミル調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でキャンター調整を取り入れています。
移動当初は寂しく映った体もちょっとずつ戻りつつあり、一時に比べると張りも出てきましたね。良化傾向にあるのは確かだと思いますよ。調教は日によって変えていますが、今日は周回コースに入って長めのキャンター調整を行いました。走りも悪くはありませんし、この調子でじわじわと進めていって態勢を整えていきたいですね」(天栄担当者)



2/19 NF天栄

トレッドミル調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でキャンター調整を取り入れています。
「順調に来ていますね。立派な体つきの持ち主ではありますが、ひと頃見せていた体の寂しさも解消してきて徐々にコンディションは上向いてきた印象を受けます。徐々に上げてきているところで、今週は坂路に入った時15-15くらいまで動かしました。もう少々乗り込んでいくことになるでしょうが、春に向けていい状態に持っていけるようにしてあげられればと思っています」(天栄担当者)



2/25 NF天栄

トレッドミル調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でキャンター調整を取り入れています。
「いい意味で変わりなく来ていますし、順調と言っていいのではないでしょうか。坂路も用いてじっくり乗り込んで調整を進めてきていますし、この調子で乗り込み量を補っていって状態を上げていきたいと思っています。大久保調教師も“そろそろだな”と移動についても口にされているという話のようですし、馬の状態と厩舎の考えを照らし合わせながら具体的なことを決めていければと思っています」(天栄担当者)



3/4 NF天栄

トレッドミル調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でキャンター調整を取り入れています。
コンスタントに乗ってきて体調自体は悪くなさそうに感じますね。強いて言えば走りに雑なところがあるので、もう少しいい走りができるようにしていければ理想的と思っています。移動についてはもう少し様子を見てからになるかと思いますが、良いタイミングで厩舎に送り出せるようにしていければと思っています。馬体重は513キロです」(天栄担当者)



3/8 大久保洋厩舎

8日に美浦トレセンへ帰厩しました。



3/13 大久保洋厩舎

12日は軽めの調整を行いました。13日は美浦坂路で追い切りました(55秒6-38秒9-25秒8-12秒6)。
「先週末に帰厩させていただきました。そろそろ戻したいなと思っていたのでうまく検疫を押さえて迎え入れましたよ。さっそく動かし出して今週から徐々に時計を出し始めています。最初ということもあるし、今日は単走。動ける馬ではあるんだけれど、案外単走とかだと頼りなくてあんまり動かないんだな(苦笑)。終いはちょっと速くなるかもしれないと思ってモニターを見ていたんだけれど、結果は3ハロン38秒9。だいたい38~39秒という指示だったから悪くないでしょう。まぁ、普段も、軽めのキャンターでも、速いところへ行ってもまだいくらか身のこなしが重いかなという気がしていますし、これから進めていってどのくらいを目標にできるかでしょう。慌てても仕方ないし、馬に合わせて考えていきましょう」(大久保洋師)



3/20 大久保洋厩舎

19日は軽めの調整を行いました。20日は美浦南Wコースで追い切りました(59秒2-41秒0-27秒2-13秒5)。
「先週に続いて今週も動かしました。追い切りは今朝行ったのですが、単走にしました。サンカルロらが元気よく駆けあがっていくところを、自分のペースをしっかり守りながら雰囲気を探るように動かして感触を確かめさせたのですが、坂路モニターを見ていてもまだ動きが重いなと感じましたね。休み明けの分リフレッシュはされているのですが、もう少し乗り込みが必要かなという気持ちは持っています。このひと追いでまた変わってくる分もあるでしょうし、引き続きやっていけば自ずとピリッとしてくるはずです。競馬は早くても中山後半くらいかなという感じですね」(大久保洋師)



3/27 大久保洋厩舎

26日は軽めの調整を行いました。27日は美浦坂路で追い切りました(57秒9-39秒0-25秒5-12秒7)。
「先週までは単走での追い切りを行っていましたが、少しずつ下地もできてきたかなという印象を持てましたし、今週から併せ馬を取り入れていくことにしました。3頭併せで真ん中のハイアーレートにあわせるようにとほかの2頭にも言ってあったのですが、内外大きく使って、一見併せづらいだろうと思うような形で進めていました。ピッチが上がっていくにつれて互いの間隔をつめて並ぶ格好になり、まぁまぁかなと思える追い切りを終えることはできました。指示が3ハロン38~39秒というものだったので、大体それで来ているし悪くないでしょう。今日はそこまで稽古駆けしない馬たちとの調教だったから時計も目立ちませんが、動かしていけばまた変わってくるでしょう。様子を見て行きますよ」(大久保洋師)



4/3 大久保洋厩舎

2日は軽めの調整を行いました。3日は美浦坂路で追い切りました(72秒5-56秒8-42秒6-14秒1)。
先週は3頭併せだったけれどもそこまで稽古駆けしない馬たちとの併せだったので、全体的な負荷はそこまでかかっているわけではありませんでした。最初の数本は単走、先週から軽めだけれど併せを取り入れ出し、今週は2頭併せだけれど動ける馬を相手にしてしっかりと動かしたんです。2本目は3ハロン40秒ちょっとと少し速めにはなったものの問題ないもので、3本目は予定通りしっかりと動かすようにしたんです。見た目だと大体38秒くらいだろうと思えたのですが、実際の時計は39秒。昨日の坂路は時計がちょっとかかっているなという印象だったけれど、それにプラスして雨が降ったから余計に馬場が重くなって時計がかかる傾向にあるのでしょう。数字以上の負荷をかけられたと思いますが、まだ終いの動きに物足りなさが残るし、体もいくぶん立派。今日の追い切りの良化具合を見てまた負荷をかけていきます。競馬はそれから改めて考えることになるでしょう」(大久保洋師)



 寒い時期を休養に充てていたハイアーレート。3月初めに帰厩しました。
 さすがに疲れが溜まっていたようで、帰厩はしたものの、本調子を取り戻すところまでは行っていないようです。
 デビュー戦を勝った後、札幌2歳Sで3着した時は、2勝目もそう遠くないうちに挙げられるんじゃないかと思っていましたが、ところがどっこいでした^^;
 3戦目以降は、勝ちにつながるような走りができませんでした。使い詰めで見えない疲れが溜まっていたのかもしれません。

 まだ動きが物足りないということで、レースは先になると思いますが、次はリフレッシュ効果で好走を期待したいと思います。
 まずは2勝目目指して、コツコツ頑張ってもらいたいですね(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ◆春が来た  |  キャロット【ミラクルルージュ】近況(3/13~4/1) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。