05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

キャロット【ミラクルルージュ】近況(3/13~4/1) 

ミラクルルージュ 美浦・上原博之厩舎
父メイショウサムソン×母ミラクルレイザー/母父エルコンドルパサー 2010年4月18日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


3/13 上原厩舎

16日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・芝1600m)に田辺騎手で出走いたします。



3/16 上原厩舎

16日の中京競馬では五分のスタートを切るも進んでいかず、道中最後方を追走。徐々に進めていくもなかなか前との差はつまらず15着。
正直、いつもだったらかかるのを心配するくらいなのですが、今日は道中の感じを見ても全くそんな部分がありませんでした。むしろ進んでいかないくらいでしたし、最後もバテた馬を交わすので一杯でした。本来ならこんな走りをする馬ではないですし、大幅に減っていた馬体重の影響も多少はあったのかもしれません。前走でいい走りを見せてくれただけに今回も続けられればと思っていたのですが、結果を出すことができず申し訳ありませんでした」(田辺騎手)
前走の内容が良かっただけに中京での巻き返しを狙いました。しかし、いつもの勢いは見られず、悔しい結果となってしまいました。輸送の影響もあったと思いますが、力を出し切れなかった内容には悔しさが残ります。今後はトレセンに戻っての状態を見た上で検討していきます。



3/19 NF天栄

18日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週は中山で見ていたのですが、思うような競馬にならなくて申し訳ありませんでした。テンにうまくついていけずに終始後ろのままという形になってしまいました。トモのハマりがしっくり来るまではゆったりと進めて自分のリズムと体勢を整えたい馬なので、あのような形になったことで少なからずとも人馬ともに焦りは出てしまったのだと思うんです。それで走りがまとまりきれないまま直線へ向かわなければいけなくなり、終いの伸びもいいところが見られなかったのだと思います。輸送と環境変化も多少影響しているのかもしれませんが、心配していた部分が的中してしまい、今回も体を大きく減らしてしまいました。十分な間隔を持って臨んだのですが、そういった苦しさも影響してしまった印象です。残念ではありますが体を戻し精神面のリセットもしてあげたいので、ここはいったん放牧にして可能ならば夏前にまた競馬へ向かっていければと思っています」(上原師)



3/25 NF天栄

トレッドミル調整を行っています。
先週こちらに帰ってきましたが脚元などは問題ないように映ります。あとは疲れが溜まりやすい背腰のチェックをしっかりと行っていき、可能なようならば春競馬のうちにもう1回走らせてあげられればという目標を掲げて調整していきたいと考えています。馬体重は456キロです」(天栄担当者)



4/1 NF天栄

トレッドミル調整を行っています。
「引き続きトレッドミルを中心にして体を動かしていますが、今週から騎乗調教を取り入れる予定にしています。馬体がガレているというほどではないのですが、疲れからか背中の張りは強く見せますので、治療をしっかりと行い、少しでも症状を緩和させてまた次を考えていけるように調整していきます」(天栄担当者)



 16日中京のレースは、まったく良い所が見られないまま15着。
 距離が短かったこともあっただろうけど、やっぱり輸送の影響が大きかったのかなあ…。前走が20キロ増で、今回は16キロ減。前走増えた分とほぼ同じだけ減ってしまいました。
 細心の注意を払ってもらっていても、こればかりは本人の慣れの問題。何とか耐えられるようになってもらうしかありませんね…。
 
 レース後、脚元の異常はなし。が、やはり疲れは出た模様。苦手な輸送がありましたからね~。
 きっちり体調が整えばいい脚が使えることはわかっていますし、しばらくは疲れをとることに専念してもらいましょう。よし、次頑張りましょう(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ハイアーレート】近況(1/28~4/3)  |  ◆第62回日経賞(GII) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret