06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【ミラクルルージュ】近況(2/5~3/12) 

ミラクルルージュ 美浦・上原博之厩舎
父メイショウサムソン×母ミラクルレイザー/母父エルコンドルパサー 2010年4月18日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


2/5 上原厩舎

5日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒4-54秒8-40秒2-13秒3)。
「今週の競馬を予定していますから追い切りは今朝行いましたが、朝一番は冷え込みと馬場が凍っていたこともあったので、朝一番ではなくて調教時間の後半の組で追い切りを行うことにしました。ハロー明けの極力馬場状態がいいときにウッドチップコースへ入りました。今日は6ハロン追いにして前半はじっくり行きつつ終いを伸ばすという内容でしたね。全体が85~86秒くらいで5ハロン69秒台、終い1ハロンが13秒とまずまずの時計でしたし、動きも悪くなかったですよ。じっくり立ち上げてピッチを上げて仕上げるようにしましたし、これといった大きな不安もない状態に持ってくることができたように思います。稽古での走りのリズムはいいので、あとは実戦へ行ってどうかですね。前回がちょっとかかり気味で力んで走ってチグハグになっていましたから、ゆったりと走ってリズム良く進め、終いの伸びをいかに引き出せるかだと思います。今回、未勝利戦を勝った時の内田ジョッキーにお願いすることとなりましたので、あのときのようなイメージで競馬をしてもらえればと思っています」(上原師)
9日の東京競馬(4歳上500万下・芝2000m)に内田騎手で出走を予定しています。



2/6 上原厩舎

9日の東京競馬(4歳上500万下・芝2000m)に内田騎手で出走いたします。



2/13 上原厩舎

12日は軽めの調整を行いました。13日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒3-39秒4-13秒8)。
先週の開催中止に驚きましたし、馬が堪えなければいいなという心配もしていましたが、体調の変動もなく元気な様子を見せてくれていますよ。変にイレ込みすぎませんでしたし、細身ではあるけれど体も維持できています。追い切りは月曜日の競馬に合わせて木曜日に行いましたが、維持する程度で十分ですから単走でサラッと動かしました。馬場が制限されていることもありますし、ダートコースで1周ほどじっくり動かしてからウッドチップコースにて時計を出しましたが、リズムよく駆けていましたし、動きからは特段気になるところはありませんでしたよ。押さえていた内田ジョッキーもそのままスライドして乗ってもらえることになりましたし、未勝利を勝った時のような競馬を見せてほしいと改めて期待して今週の競馬に送り出したいと思います」(上原師)
17日の東京競馬(4歳上500万下・芝2000m)に内田騎手で出走いたします。



2/16 上原厩舎

積雪の影響により距離が変更され17日の東京競馬(4歳上500万下・芝1800m)に内田騎手で出走いたします。



2/17 上原厩舎

17日の東京競馬では五分のスタートから道中は前めでレースを進める。直線ではジリジリ伸びるが勝ち馬を捕えるまではできず3着。
最後までジリジリでしたがバテずに伸びてきましたし、よく頑張ってくれました。道中もかかるようなこともありませんでしたし、やはりいい馬ですね。初勝利を挙げたときと同じような状況でしたから何とかしたかったのが本音だけに勝たせることができず申し訳ありませんでした。少し馬場を嫌がるところを見せましたが、総合的にはこの悪条件の中でよく走ってくれたと思います」(内田騎手)
プラス20キロでしたが、前回までがちょっと減ってしまったのもあったし、入厩してきたときが490キロ近くあったのでちょうどいい感じに絞れて送り出せたと思うんです。距離が変更されて道悪馬場。鞍上は内田ジョッキー。枠以外、勝ったときと同じ条件が揃ったかなと思っていたので期待してました。終いはちょっとジリジリとでしたが道中のリズムも良かったし、頑張ってくれましたね。権利も獲れましたし、使っていきたいと思っていますが、あとはいかにコンディションを維持できるかでしょう。レース後の状態をよく見つつ判断していきたいと思います」(上原師)
勝利を挙げたジョッキーだけにいいイメージを持って競馬に挑んでくれました。勝ち切ることこそできませんでしたが、ここ最近の今一つだった内容とは異なるレースを見せてくれたと思います。まだ良くなりそうな馬ですし、次走では更なる好走に期待したいと思います。今後は状態を見て次なる目標を定めていきます。



2/19 上原厩舎

19日は軽めの調整を行いました。
「月曜日はジリジリとですが最後まで頑張ってくれましたし、勝つことはできなかったもののいい競馬を見せてくれましたね。中京へ行ったときは体も減って競馬もチグハグ。おそらく輸送で苦しくなって精神的にも余裕がなかったんだと思うんです。その点今回は体もふっくらさせられていたし、状態の良さが競馬につながったかなという気がします。レース後の状態はというといい意味で変わりなく、今日計量してみたところ458キロとレース時とほとんど変わらない状態にあります。さて、次ということになりますが正直ちょっと悩むところです。中京ならば牝馬限定戦があるし普通ならばそこへ行くところですが、同じ輸送競馬で苦しくならないかどうかという心配があるのは否めません。だからと言って中山となるとちょっとコース適性的にどうかなという気持ちもあります。いちおう中京のそのレースは優先出走権を目一杯に使って臨むことができるので、余裕を持たせた状態にしていければ中京を本線に考えていこうかなと思っています」(上原師)



2/27 上原厩舎

26日、27日は軽めの調整を行いました。
先週馬体重を量った時も大幅減はなかったですし、この中間もこの馬なりにカイバを食べてくれ変にイレ込みすぎることもなくいますから状態は良いレベルを保てていると思っています。輸送を経て環境が変わることを考えると少しでも余裕を持たせたいと思いますから権利を十分に行使して中京開幕週を狙っていますし、今週はまだ強い調教は課していません。週末からにするかもしれませんが、今のところは来週からまたピッチを上げていければいいかなと思っているところです」(上原師)
3月16日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・芝1600m)に田辺騎手で出走を予定しています。



3/5 上原厩舎

5日は軽めの調整を行いました。
「当初の予定では今週から徐々にピッチを上げていこうかなと思っていましたが週末に少しだけ時計になるところを行っておきました。そして週明けの状況を見ながら動かしていこうかと思っていましたが、いくらかトモ脚の球節まわりがムクミ気味で、傷腫れ一歩手前くらいの状態になっていたんです。それならば無理やり動かして悪化させないようにしなければいけないと思いましたので、週中はじっくり動かすことに切り替えました。十分な間隔を取り、輸送と環境変わりで馬体が減ることを想定して少しでも多くの余裕をつくっておきたいと思っていますから、このメニュー変更自体に悪影響はないと思いますよ。週末も適度に動かし、来週整えて競馬としていけるようにしたいと思います」(上原師)
16日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・芝1600m)に田辺騎手で出走を予定しています。



3/12 上原厩舎

12日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒6-54秒1-39秒7-13秒7)。
先週の半ばは少し控える調整に留めましたが大きな影響はなくその後の調整は思惑通りに行えています。結果的に先々週末にちょっと時計を出して今日の時計と2本の調教で競馬へ向かうことになりますが、中身はできていますし、あとは輸送と環境が変わることによる馬体減を考慮した調整をするだけですから今日サッと動かして整えれば十分と考えていました。ウッドチップコースで単走追いを行ったのですが、他厩舎の馬が後続から接近してきて結果的に少しプレッシャーのかかる形にはなりました。ただし、リズムを乱すことなく最後まで走れていましたし、感触は悪くなかったと思いますよ。あとはいかにコンディションを維持できるかでしょう。前回の中京戦がチグハグになりましたが、精神面がまともになりきれず余裕がなかったからだと思いますので、心身ともに少しでも冷静であり、この馬らしい走りができれば前回のようにいい競馬をしてくれるはずです」(上原師)
16日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・芝1600m)に田辺騎手で出走を予定しています。



 2月の東京開催は、雪の影響で日程がめちゃくちゃでしたね。代替開催だらけで、いつの代替分なのかがすっかりわかりませんでした^^;
 ミラクルルージュも代替開催で行われた17日(月)のレースに出走しました。
 積雪の影響で距離が2000m→1800mに変更になりましたが、この変更は悪い方には出なかったと思います。
 結果は、久々に好走といえる3着。ビュンと伸びる感じではなかったものの、良い感じで走れてましたね。内田騎手も上手く乗ってくれましたし、馬場は悪かったけど、よく頑張ってくれました(´ω`*)
  
 今回もコース適性を重視して中京で走ることに。輸送のリスクはありますが、そこは慣れてもらうしかありませんからねえ…。
 多少苦しい所が出てしまうかもしれませんが、何とか乗り切ってもらいたいと思います。
 関西遠征となると、騎手の確保が難しいところですが、田辺騎手をキープしていただきました!これはありがたい(^人^)
 中間、少し球節にムクミが出てしまったりもしましたが、厩舎の迅速な対応で大事にならずにすみましたし、ぜひ前走以上の走りを見せてもらいたいですね。頑張れよ~(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« キャロット【ステラストリーム】近況(2/5~3/13)  |  ◆第51回報知杯弥生賞(GII) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。