06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【ステラストリーム】近況(11/27~1/14) 

ステラストリーム 美浦・萩原厩舎
父ネオユニヴァース×母シーズライクリオ/母父Boundary 2011年2月5日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


11/27 萩原厩舎

27日はゲート練習中心のメニューを行いました。
引き続きゲート練習中心のメニューを組んでいます。先週あたりまでは入りと駐立に課題があったので気を付けながら接していたのですが、今朝内馬場のゲートで練習してみたところ比較的スムーズでしたね。ちょっとうるさい面がありそうなので気を付けなければいけませんが、この調子で順調に進めていければ週末や来週あたりに試験を受けるところまで行ってくれるかもしれませんね」(萩原師)



11/28 萩原厩舎

28日にゲート試験を受けて見事合格しました。
昨日のゲート練習状況を改めて見つめなおしたのですが、先週までに見せていた課題を見せずにスムーズにできていたんですよね。これならば例えば金曜日だとか来週まで時間をかけなくても合格まで行けるのではないかと思って試しに今朝受けてみることにしたんです。結果は合格。昨日同様大きな問題を見せることなくこなしてくれました。出も含めて無難に対応してくれました。とりあえずゲートまでが目標ではありましたし馬の基礎などを含めるとこのまま進めていくのはちょっと酷だと思いますので、様子を見てからですが一度放牧に出させていただき、体力を養ってからデビューへ向けて進めて行こうかなと考えているところです」(萩原師)



12/2 NF天栄

先週末にNF天栄へ放牧に出ました。



12/4 NF天栄

軽めの調整を行っています。
「先週末にこちらへ帰ってきました。まずはゲートまでの疲れを取ること、そして乗り込みをこちらで行い少しでも体力強化を図っていくことを考えて調整していきたいと思います。現在は小さい馬場などを用いてハッキング程度に動かしていますので、様子を見つつ大きいトラックなどにも入れていき、乗り込んでいければと考えています」(天栄担当者)



12/10 NF天栄

周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「再入場後は馬場を使ってじっくり動かしてきていますが、そろそろ坂路入りも考えていこうかなと思っているところですよ。何か顕著な不安があって放牧に出てきたわけではなく、基礎体力をしっかりつけていくための放牧なので、コンディションとの相談ですがトレーニングを重ねて良化を図っていければと思っています」(天栄担当者)



12/18 NF天栄

周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「少しずつ乗り運動を進めていますが、体力面をはじめもう少し全体的にしっかりさせ、スムーズに動けるようにしたいなと考えています。今後の状態を見ながらペースを上げていきますが、少し本数を重ねて鍛えていきたいですね」(天栄担当者)



1/7 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
基礎体力の強化を図ることが今回の放牧の目的でもありますし、じわじわと進めてきています。現在は登坂もしていますし、順調には来れていますね。もっと良くしていければ理想的ですし、引き続き乗り込んでいって再入厩、そしてデビューへとつなげていきたいです」(天栄担当者)



1/14 NF天栄

周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「大きな問題を見せることなく比較的順調に来れていると思います。背腰をはじめ馬体の芯がしっかりしきれていないのは否めませんが、じっくり乗り込むことで少なからず体力が養われているところもあるはずです。もうちょっと時間をかけたいですが、理想は新馬戦があるうちのデビューを考えていけるようにしていければと思っています」(NF天栄担当者)



 ゲート試験に少々手こずるかと思われましたが、あっさり合格。ゲート練習は負担がかかると言いますし、早目にパスできるに越したことはありませんので、これは良かったですね~。そして予定通り放牧へ。

 休むことなくコツコツと調整を続けていますが、基礎的な体力が合格点をもらえるレベルにまで達していないようで、入厩のお声がかかるまで、もうしばらく我慢の日々が続きそうです。
 「これぐらいなら」と思って入厩させたくなるような状況でも、我慢できるのが多分ハギー調教師でしょうしね^^;
 ここまで来たら、とことん納得が行く状態になるまで仕上げていただきましょう!くれぐれも怪我の無いように気を付けて頑張れよ~(´ω`*)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ◆ギリシャ神話の天馬  |  ◆アフォード »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。