07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

キャロット【これまでの出資馬】(2013/12/29現在) 

【2006年産】
■ルーシエン(牝) 2006/2/10生
父ネオユニヴァース×母アルウェン(BSM:トニービン)
美浦・古賀慎明厩舎 1口出資額:35,000円
未勝利引退 中央6戦0勝(うち1回競走除外)、地方2戦2勝

■セカンドフラッシュ(牝) 2006/4/11生
父マヤノトップガン×母アッサムヒル(BMS:サンデーサイレンス)
美浦・伊藤圭三厩舎 1口出資額:30,000円
未勝利引退 12戦0勝(0-0-2-10)


【2007年産】
■サヴァラン(牡) 2007/3/9生
父スペシャルウィーク×母タイキシフォン(BMS:Red Ransom)
栗東・音無秀孝厩舎 1口出資額:95,000円
未勝利引退 8戦0勝(0-0-1-7)

■ヴェニーズワルツ(牝) 2007/4/2生
父サクラバクシンオー×母インディゴワルツ(BMS:サンデーサイレンス)
美浦・戸田博文厩舎 1口出資額:30,000円
未出走引退


【2008年産】
■シュテンダル(牡) 2008/2/17生
父ネオユニヴァース×母アモリスト(BMS:Seeking the Gold)
美浦・大竹正博厩舎 1口出資額:60,000円
未出走引退

■フレアスター(牡) 2008/1/20生
父フジキセキ×母トウカイステラ(BMS:トウカイテイオー)
美浦・古賀史生厩舎 1口出資額:70,000円
未勝利引退 2戦0勝(2戦ともに競走中止)


【2009年産】
■ファストメモリー(牝) 2009/1/24生
父ゴールドアリュール×母ファストフレンド(BMS:アイネスフウジン)
栗東・藤岡健一厩舎 1口出資額:70,000円
未勝利引退 5戦0勝(0-0-0-5)


【2010年産】
ミラクルルージュ(牝) 2010/4/18生
父メイショウサムソン×母ミラクルレイザー(BMS:エルコンドルパサー)
美浦・上原博之厩舎 1口出資額:25,000円
現役500万 9戦1勝(1-0-1-7)

グランデアモーレ(牝) 2010/1/25生
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ(BMS:クロフネ)
栗東・松田博資厩舎 1口出資額:50,000円
現役1000万 6戦2勝(2-0-0-4)


【2011年産】
ハイアーレート(牡) 2011/2/1生
父ゼンノロブロイ×母スルーレート(BMS:フレンチデピュティ)
美浦・大久保洋吉厩舎 1口出資額:70,000円
現役500万 5戦1勝(1-0-1-3)

ステラストリーム(牡) 2011/2/5生
父ネオユニヴァース×母シーズライクリオ(BMS:Boundary)
美浦・萩原清厩舎 1口出資額:70,000円
現役2歳新馬


【2012年産】
27. ジンジャーパンチの12(牝) 2012/4/22生
父マンハッタンカフェ×母ジンジャーパンチ(BMS:Awesome Again)
美浦・大竹正博厩舎予定 1口出資額:60,000円
育成中

40.ヴァイスハイトの12(牝) 2012/4/9生
父バゴ×母ヴァイスハイト(BMS:アドマイヤベガ)
美浦・斎藤誠厩舎予定 1口出資額:40,000円
育成中

 
 出資馬のまとめついでに、ようやく振り返るだけの戦績ができましたので、慣れない総括でもしてみようと思います^^;
 2013年は稼働3頭が各1勝を挙げてくれて年間3勝でした。ひとつ勝つのに5年かかったことを考えれば、上出来の一年ですね。3頭とも怪我なくよく頑張ってくれました(´ω`*)

***2013年戦績 16戦3勝*** 

 ミラクルルージュ 7戦1勝
 グランデアモーレ 4戦1勝
 ハイアーレート 5戦1勝

 ミラクルルージュは、出資馬が勝つところを現地で見たいという願いを叶えてくれた上に、コンスタントに出走して楽しませてくれました。疲れが溜まりやすいという弱点はありますが、痛いところがないというのは心強いですね。

 グランデアモーレ自身の2勝目は、正直びっくりでした。長期戦線離脱していたとはいえ、復帰2戦は復調気配には程遠い結果でしたからねえ^^;
 芝でもダートでもやれることがわかったのは、大いに収穫。カギは「自分のリズムで走れるか?」です。

 こちらも驚きの新馬勝ちだったハイアーレート。キャロットの新馬戦は人気になることが多いだけに半信半疑でしたが、やっぱり嬉しかったですね~。それに、まさかのGI出走まで。さすがに結果は厳しかった^^;
 新馬勝ちしただけに2戦目以降の期待も大きかったですが、その後はなかなか…とは言えまだ2歳。これから適性を探ってもらえればと思います。
 
 始動が遅くなるであろうことが予想されたステラストリームは、予想を裏切らずデビューは年明けに持ち越し。まだ体力不足のようなので、デビューは年が明けてもまだ先になりそうな気が…^^;
 慎重派のハギー調教師を信頼して、のんびり待つことにしましょう。期待してますので、よろしくお願いします(-人-)

 12年産の2頭は、今のところ順調に育成中。大きくなれよ~。

 2013年は、ほぼ毎月誰かしらが出走してくれて、充実した一口生活を送ることができました。馬たちも関係者の皆さまもお疲れ様でした。ありがとうございました(´ω`*)
 来年も怪我なく一年を通して元気に競走生活を送ってもらいたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 2

« ◆ある冬の日  |  ◆白、青一本輪、袖青三本輪 »

この記事に対するコメント

稼働馬がそれぞれ1勝は、簡単そうですごく大変なことですよね!おめでとうございました(^-^)

ここ3世代は1頭ずつがご一緒のようで♪

来年はステラストリームとヴァイスハイトっこのデビューが楽しみですね!

あきおう #- | URL | 2013/12/31 16:22 * edit *

Re: タイトルなし

>あきおうさん
ありがとうございます^^
頭数が少ないとはいえ、馬たちが頑張ってくれたおかげで充実した一年でした。
ステラストリームはもう少し基礎固めが必要そうですね。
なんとヴァイスハイトもご一緒でしたか!個性的(?)な配合がどうでるか楽しみですね^^

おぺらはうす #- | URL | 2013/12/31 20:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。