03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

キャロット【グランデアモーレ】近況(10/23~11/30) 

グランデアモーレ 栗東・松田博資厩舎
父ネオユニヴァース×母ヒカルアモーレ/母父クロフネ 2010年1月25日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


10/23 松田博厩舎

23日は軽めの調整を行いました。
先週の競馬は、調教でも見せていた行きたがる面が出てしまって、最後は苦しくなってしまいました。このあたりは1年2カ月ぶりの実戦ということで、力みがあったのが一番の原因でしょう。この一戦でどうこうという判断はできませんし、まずは軽く動かしつつレース後の状態をよく確認して、反動がなければこのまま続戦するつもりです。一度使ったことでうまくガス抜きできればもう少しリラックスして走れるでしょうし、上積みのある状態にしていきたいですね」(松田博師)



10/30 松田博厩舎

30日は栗東CWコースで15-15程度の調教を行いました。
「今朝は15-15の予定で、終いだけサッと伸ばしました。一度使ってだいぶ良くなっていますよ。前走の前は、引っかかるぐらいの行きっぷりでもさすがに最後はガス欠のようか手応えになってしまっていましたが、今回はそんなことはありませんからね。カイバもだいぶ安定して食べてくれるようになりましたし、体調も上向いていますよ。新潟の1600mはどうしてもスローになりますし、小回りの1800mの方が競馬はしやすいと思います。上積みがある状態なので楽しみですね」(野元助手)
11月10日の福島競馬(西郷特別・芝1800m)に菱田騎手で出走を予定しています。



11/3 松田博厩舎

10日の福島競馬(西郷特別・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて33頭の登録があります。



11/7 松田博厩舎

6日は栗東CWコースで追い切りました。7日は軽めの調整を行いました。
「水曜日はCWコースで追い切っています。馬なり程度ですが、前半は多少行きたがっていたものの、終いの反応は前走時よりもずいぶん良くなっていました。1年以上レースが空いていましたし、このあたりが使った上積みということなのでしょう。引き続きカイバ喰いも良好で、体調も前走より良さそう。レースに行ってかかる不安がなくなったわけではないけれど、普段は落ち着いていていい精神状態ですよ。まだキャリアの浅い馬ですし、前走以上のいい内容で競馬をしてもらいたいですね」(松田博師)
10日の福島競馬(西郷特別・芝1800m)に菱田騎手で出走いたします。



11/10 松田博厩舎

10日の福島競馬では前半にハミを噛んでしまい、直線では思ったような脚を使えず11着。
「前半にハミをガツンと噛んでしまい、頭を上げてしまいました。何とかおさえて途中からは我慢させたのですが、やはり消耗が大きく最後は脚を使えませんでした。返し馬などそこまで力んでいませんでしたし、その時の走りは能力を感じるんです。まだ復帰から2戦目ですし、実戦勘や心身のバランスが上手く噛み合ってくれば違うはずです。今日はこの馬の走りをさせてあげられず申し訳ございません」(川須騎手)
テンションの高揚があったのか上手くコントロールが利かず、直線で伸びを欠いてしまいました。この後は休み明けを続けて使って来ましたのでよりしっかりと状態を見てからどうするか判断していきます。なお、予定していた菱田騎手が負傷により川須騎手に変更して出走しました。



11/14 松田博厩舎

13日、14日は軽めの調整を行いました。
先週の競馬は、思った以上に折り合いを欠いてしまいました。長期休養明け初戦はさすがに厳しいかとは思っていましたが、今回はある程度やれるという手応えを持っていたので、ちょっと首をひねりたくなります。レース後は特に問題ないですし、今朝はCWを1周しましたが、スムーズに走れていました。まだキャリアが浅いですし、いろいろとレースを使って競馬の走りになれる必要があるのかもしれません。今のところ、次はダートを使ってみようと考えています」(松田博師)



11/21 松田博厩舎

20日は栗東CWコースで追い切りました。21日は軽めの調整を行いました。
「水曜日はCWコースを単走で追い切りました。コンスタントに使ってきたので、15-15のペースですが、動き自体はだいぶ素軽くなっていますね。ただ、昨日は2周目にちょっと行きたがっているように見えました。今回は叩き3戦目だし、そろそろスムーズに走れるようになってくれるといいのですが、どうも力みがちですね。今回はダートを使ってみるので、ちょっとフワッとするような感じで走ってくれるといいのではないでしょうか。出走間隔のこともありますから、最終的には想定を見てから番組を決定することになりますが、今のところ来週の中京での出走を考えています」(松田博師)



11/28 松田博厩舎

27日は栗東CWコースで追い切りました。28日は軽めの調整を行いました。
「水曜日はCWコースで15ー15強め程度の追い切りを行っています。相変わらず1周目はやや行きたがっているように見えましたが、最後の直線の伸びは先週よりずいぶん良くなっていましたし、体調を含めて状態はかなり良くなっています。あとは条件替わりでどこまでやれるか。ダートはこなせそうなフットワークなので、変わり身を見せてもらいたいですね」(松田博師)
30日の中京競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に北村友騎手で出走いたします。



11/30 松田博厩舎

30日の中京競馬では好スタートを切ってそのまま主導権を握る。直線に向いてからも余力十分で迫る後続を寄せ付けず優勝。
「ありがとうございました。ここ数戦の内容からとにかくリズムよく運ぶことに徹するようにしました。その結果先頭に立つ形になっただけで、道中のリズムは悪くなかったですよ。ゲートのなかも大人しく大丈夫でしたよ。スタートしてからいくらか右にモタれるところこそありましたが、そこもそれほど気にはならなかったです。ダートの走りもよかったですよ。復帰初勝利で嬉しいです。ありがとうございました」(北村友騎手)
「2走前は1年以上の休み明けだったから仕方ないとして、前走が案外だったので条件を替えてみましたが、結果を出してくれてホッとしました。この結果を見ればダートがどうこうではないく、無理に引っ張ったりせず、馬の行く気に任せてスムーズに進められたのが一番の勝因でしょう。ジョッキーもうまく乗ってくれました。このあとは、一度放牧を挟むか、あるいは続けて使うにしても芝に戻すかダートで行くかなど、まずは来週乗ってみて状態を確認してからよく考えます」(松田博師)
復帰後はもうひとつリズムが噛み合わず最後は自らやめてしまっているかのような内容になってしまっていました。そのことを踏まえて臨んだ今回のレースでしたが、スタートからうまく噛み合い最良の結果を出してくれました。待望の2勝目でしたし、非常に嬉しいレースでした。このあとは様子を見てからになりますが、昇級してからもいい競馬を見せてくれることに期待したいと思います。



 約1年4ヵ月ぶりの勝利で2勝目!ここまで長かったけど、よく頑張ってくれました。人馬ともに嬉しい復帰後初勝利(´ω`*)
 ダートに目先を変えてみるのは大いに賛成するところで、不安なのは砂を被った時に走る気をなくしてしまわないかでしたが、杞憂に終わりました。
 思うように結果が出ない中でいろいろな可能性を探ってくれた厩舎に感謝ですね。それに、北村友一騎手がここ数戦の内容を把握してくれていたのが大きかったでしょう。北村友一騎手、ありがとうございました!

 自分のリズムで運べれば、良い勝負ができそうですね。まあ、これって結構難しいことだとは思いますが^^;
 とにかく今回は良い結果が出て何よりでした。グランデアモーレ、お疲れ様でした。次走も楽しみですね(´ω`*) 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« ◆世界でいちばん熱い夏  |  キャロット【ミラクルルージュ】近況(10/15~11/27) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret