04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

『日常』 

こんばんは
何だか久々の更新ですが、珍しく競馬以外のことを書いてみたいと思います(^-^;


3月11日金曜日。地震のあった日。私は都内の職場にいました。はっきり覚えていませんが、震度は5だったか6だったか…。
立っていられないほどの激しい揺れに「いつもの地震と違う」と感じるのに、そう時間はかかりませんでした。
地震を心底怖いと思ったのも、大地が揺れるのを見たのも、徒歩で8時間かけて移動したのも、何もかも初めてのことでした。
長い一日だったなあ…。


そして今。電気も水もガスも普通に使えて普通に生活ができているのに、交通機関が乱れただけで不便を感じてしまう贅沢な自分がいます
今ある『日常』が当たり前じゃないんですよね。普通に生活できるということが、どれだけ恵まれていることか。「まさか」が「現実」になって改めて感じました。

今回の震災にあたって、自分にも何かできそうなことで思いつくところは、節電と募金ぐらいでしょうか(^-^;
できることはしようと思います。


余震もまだまだ続きそうですね。皆様、お気をつけてお過ごし下さい。

この度、震災の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げると共に、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
被災地の方々に少しでも早く『日常』が戻りますように。


Pray
Pray


スポンサーサイト

テーマ: その他

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

夏の高校野球千葉大会決勝戦 

友人が快く了解してくれたので、夏の高校野球千葉大会の決勝戦を千葉マリンスタジアムに観に行って来ました。

高校在学中は、学校行事の一環(?)として夏の大会は、野球部の野球応援が定着していたので、いろいろな野球場に足を運びましたが千葉マリンスタジアムまで来ることは残念ながらありませんでした。

そんな経緯もあって、高校野球を観るのはわりと好きなので、この日も「決勝戦なのか?。じゃあ行ってみようか」ということに。

千葉マリンスタジアム

第92回全国高校野球選手権千葉大会決勝1


第92回全国高等学校野球選手権 千葉大会 決勝 2010年7月25日(日) 千葉マリンスタジアム
成田 VS 東海大望洋



第92回全国高校野球選手権千葉大会決勝2


この日も日差しが強く厳しい暑さでしたが、さすが決勝戦だけあって大勢の人が応援にかけつけていました。

入場券


試合前にチラホラと見られた空席も試合開始が近づくにつれて、見る見る人でいっぱいに。開放された2階席、外野席もほぼいっぱい。満席に近い状態になりました。
私たちは日陰になる2階の内野席へ

第92回全国高校野球選手権千葉大会決勝3


ともにノーシードから勝ち上がってきた者同士の戦い
5回までは両者ともに決定的なチャンスを作れず0行進。試合が動いたのは6回裏。成田高校の攻撃。
内野安打で出たランナーを主将の金子選手がタイムリーヒットで返し1点先制。この1点で成田の応援席も一気にヒートアップ
中川投手が東海大望洋打線を7回までノーヒットに抑え、ほぼ完璧なピッチング。
最終的に得点は1点で終わったもの、度々得点に結びつきそうな好機を作り出していたのは成田高校でした。

一方の東海大望洋。攻め込まれながらも長友投手の気迫のこもったピッチング。
打線がつながらず攻撃は今一歩乗り切れず苦しい状況が続きました。その分、好守で盛り上げ!
しかし最後まで決定的なチャンスを作ることができず試合は終了…。

どの競技においても、「1プレー」「1点」「1勝」の重みというのはあるものですね。

号外


≪結果≫ 成田 1?0 東海大望洋

千葉大会は、成田高校の優勝で幕を閉じました。成田高校、優勝おめでとうございます
甲子園でもがんばって下さい!応援してますよ?

準優勝、東海大望洋高校。お疲れ様でした!
長友投手、試合前に爪が割れてしまうというアクシンデントの中、ナイスピッチングでしたよ?。好守で支えた周りの選手のみなさん、ナイスプレーでした


両校の応援も観戦の楽しみのひとつでしたが、やはりテレビで見るのと迫力が違いますね?
「紅」「ルパン3世」等々、なじみのある曲も多く演奏されていました。こういうのも代々受け継がれるものなんでしょうかねえ。懐かしかったです。


炎天下の中、選手の皆さん、関係者、応援団の方々、お疲れ様でした
選手たちががんばれるのも周りの方の協力・支えがあってこそですね。
あっという間の2時間。いい試合を観させてもらいました!


全力でプレーする姿、試合後の勝者の歓喜、敗者の泣き崩れる姿…。泣き崩れる姿には、こちらもグッとくるものが…。
最近、自分は何かを全力でやり遂げたことがあっただろうか?と考えさせられました(^-^;


やはり生観戦というのは感動です。とてもいい経験になりました。暑い中、観戦を快く了解してくれた友人にも感謝感謝!ありがとう?(^人^)
う?む。今度は甲子園に行ってみたいかも


テーマ: 雑記

ジャンル: ギャンブル

[edit]

2009年年末のご挨拶 

いよいよ2009年も残すところあと一日となりました。
このブログを開設してから、明日でちょうど一年を迎えます。思い起こせばあっという間の一年間でした。

昨年末から今年の春先にかけては、競馬とは関係のないところで低空飛行の日々が続いていました
「この先大丈夫なんだろうか?」と思ったりもしましたが、人間何とかなるもので「時間が解決してくれる」という言葉の意味を改めて感じた一年でもありましたね?


今年は競馬で嬉しかったことといえば、何と言っても横山典弘騎手のダービー制覇
その他にも天皇賞・秋、マイルCSを勝って今年は憑き物が落ちたかのような活躍ぶりでした。
ロジユニヴァースカンパニーには、感謝感謝ですよ?。2頭ともありがとう?。


一口馬主に関しては、残念ながら今年も初勝利ならず
未勝利ではありましたがセカンドフラッシュが約一年、怪我をすることなく走り続けて楽しませてくれました。
これについては伊藤圭厩舎抜きには語れませんね。
未勝利戦が終わるギリギリまで、どうにかして勝ち上がらせようとしてくれる努力には頭が下がる思いでした。
伊藤圭先生、どうもありがとうございました


来年はサヴァランヴェニーズワルツルーシエン、そして16.アモリストの08の走りに期待です
4頭とも怪我のないようにがんばってもらいたいと思います
もし競馬場で走っているのを見かけ方がいらっしゃったら、ご声援よろしくお願いします


一年間お付き合いいただきました皆様、本当にありがとうございました。
思ったことを文章にするのは難しく、拙い文章ではありましたがマイペースで更新を続けることができました。
来年ものんびりとやって行きたいと思いますので、未熟者ではありますが管理人・おぺらはうすをよろしくお願い致します。
来年は、ぜひとも愛馬の初勝利について書きたいですね?。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい来年もよろしくお願い致します


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

テーマ: 競馬日記

ジャンル: ギャンブル

[edit]

資格 

ふと、自分が持ってる資格のことを考えてみました。
今のところ、転職する予定は無いけど、履歴書に書けそうなレベルの資格を持ってないかも…。

ちょうど去年の今頃は、通信教育の締め切りに追われて、いっぱいいっぱいになっていた頃でした。
やっていたのは、簿記2級の通信教育。

仕事上、一番役に立つと思われるのが、簿記なので、せめて基本的なことぐらいは、と思って、数年前に、やっとの思いで簿記3級に合格

経理事務の仕事をやっていますが、実は、算数・数学が大の苦手
数字に携わる仕事なのに、算数・数学がダメ…。
「これでは、イカン!」と思って(思うのが遅すぎ)、簿記3級を取得。

それ以来数年、簿記検定のことは忘れていましたが、去年一時期やる気になって、通信教育を受けましたが…。
正直、かなり厳しい!!

と思いましたが、去年は、遊んでばっかり(?)だったし、今年は、何かやろう!という意味不明なやる気が
というわけで、何か資格を取る!というのを今年の目標にしようと思います。

「何か」というのは、具体的に「日商簿記検定2級」で!
さっそく今日(正確には、昨日ですが)、簿記2級の問題集を買ってしまいましたよ。
問題集やテキストを買って満足してしまうタイプなので、やり切れるかどうかは、微妙…。

一発合格できるなんて、到底思わないので、6月、11月と段階を踏んで、今年中に受からなくても、時間をかけてでも、いずれは合格できるように、がんばろう?。

テーマ: 資格取得

ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]