05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

キャロット【キスミーダーリン】近況(4/28~6/30) 

キスミーダーリン 美浦・尾関知人厩舎
父ハーツクライ×母メジロダーリング/母父Green Desert 2014年5月4日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


4/28 NF空港
160428キスミーダーリン

この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本登坂しています。更なる成長を促すことを念頭に置き、強弱を付けながら日々のメニューを進めていますが、以前よりしっかりしてきている印象を受けます。最後まで集中を切らさず坂路を登坂することはできていますが、少し口向きに気になる点がありますので、注意して接していければと考えています。



5/13 NF空港

馬体重:446kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本登坂しています。以前より体力面はしっかりしてきており、坂路コースでも力強さが出てきた印象を受けます。トモを中心にまだ緩さは残りますが、背中の感触は上々で、少しずつ着実に良化してきていることが感じられます。




5/31 NF空港
160531キスミーダーリン

この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。普段からテンションが上がりやすい部分がありますので、精神面でもう少し余裕が出てきてほしいところではあります。調教時の動きからトモをもっと踏み込むようになれば更に体を大きく使うことができると考えていますので、その実現に向けて工夫しながら進めていければと思います。




6/15 NF空港

馬体重:446kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。馬体には逞しさが増しており、毛ヅヤや張りも良好なものをキープしています。少しテンションが高くなる時があるので、注意しながら対応していますが、今のところは許容範囲内と言えそうです。トモの緩さは残りますが、時間をかけてきたことで良くなってきた印象を受けますし、このまま進めていければと考えています。




6/30 NF空港
160630キスミーダーリン

この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。元から奥手のタイプと見ていただけに時間をかけてきましたが、ここにきてどんどん良くなっている印象があります。体はボリュームアップして安定感が出てきていますし、力も付いてきています。更に乗り込みを重ねることで体力を強化し、ペースアップにつなげていければ理想的でしょう。



 緩さを指摘されるのは毎度のことですが、ここに来てどんどん良くなっているというコメントが。良い感じですよ~。
 成長が遅いタイプのようですが、なるべく早めにデビューできるに越したことはありません。時間的に余裕があればいろいろ対策を練ることもできますが、始動が遅くなればなるほどそういったことも難しくなりますからねえ。即勝ち上がれれば問題ないんでしょうけど、それは難しい…^^; 
 早くデビューしてもらいたい気持ちはありますが、そこは我慢我慢。今はじっくり基礎を固めて、デビュー勝ちが狙えるぐらいになってもらいたいですね。どうか順調に進められますように(-人-)

スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

キャロット【キスミーダーリン】近況(2015/9/30~2016/4/15) 

キスミーダーリン 美浦・尾関知人厩舎
父ハーツクライ×母メジロダーリング/母父Green Desert 2014年5月4日生
※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


9/30 NF空港
150930メジロダーリングの14

馬体重:440kg 
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は鞍を付けてのウォーキングマシン運動を中心とした初期馴致を行っています。ここまで進めるにあたってカイバの食いは良く、精神面も落ち着きがあります。人を信頼する気のいい性格の持ち主でいつも堂々としていますし、洗い場馴致も非常にスムーズで優等生といったところです。




10/30 NF空港
151030メジロダーリングの14

馬体重:418kg 
初期馴致を無事に終えて騎乗運動を開始しました。現在はブレーキングを行っています。性格的には敏感なタイプで少し落ち着きがないところはありますが、入場して間もないこと、そして生まれが遅く、まだ幼さが残ることによるもので、時間の経過とともに徐々に変わってくれそうです。馬体はハーツクライ似のスラっとした印象で将来が楽しみですし、今後も丁寧に教えていければと考えています。




11/30 NF空港
151130メジロダーリングの14

馬体重:432kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンターで1本登坂しています。性格は繊細で多少ピリピリしたところはありますが、乗っているときはしっかり走りに集中できています。まだ体は華奢でトモには緩さがありますが、これから力を付けていくことで良さが出てくると見ています。今後はあまりテンションが高くならないように注意しながら進めていきます。




12/24 NF空港
151224メジロダーリングの14

馬体重:424kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで1本登坂しています。ハロン18秒台のキャンターまでスムーズに進めることができましたので、今後は成長を促す意味でひと息入れる予定です。多少華奢に見えるものの、騎乗したときはハーツクライ産駒らしい柔らかいキャンターをしてくれますので、今後が楽しみです。




1/15 NF空港

馬体重:417kg 
年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本登坂しています。リフレッシュを取り入れながら進めており、ここまでの過程に不安はありません。ストライドは大きめで成長力がありそうなので、今後は徐々にペースアップを図りながら進めていくことができそうです。




1/29 NF空港
160129メジロダーリングの14

この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本登坂しています。気持ちの部分で前向きなところが出てきましたので、これから体全体に幅が出てくれれば更にスムーズに進めることができると考えています。ただ、少しテンションが上がり気味ですので、リフレッシュも取り入れながら進めていければと考えています。




2/15 NF空港

馬体重:425kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本登坂しています。カイバ食いが安定しない部分があるので、注意しながら進めるようにしています。馬体は胴長でスラッと見せますが、華奢な面が残りますので、もう少し肉を付けて全体的にしっかりさせていければと理想的と考えています。




2/29 NF空港
160229キスミーダーリン

この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本登坂しています。トモを中心にまだ頼りない部分こそありますが、背中の感触は柔らかく、ゆったりとしたストライドで走ることができています。ここまでの感触から少し奥手っぽい印象を受けるので、無理はさせずに成長を第一に考えながら対応していければと思います。




3/15 NF空港

馬体重:435kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本登坂しています。まだ非力な面はありますが、以前より脚取りはしっかりとしてきており、走りには安定感が出てきました。跨った感じでもっと幅が出てほしい部分はありますが、成長も遅いタイプでしょうし、少しずつ変わってきてくれればと思います。気持ちは前向きで変なクセはなく、乗りやすい1頭です。




3/31 NF空港
160331キスミーダーリン

この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本登坂しています。まだ頼りなさこそありますが、春から夏にかけて大きく変わってきそうな雰囲気を感じさせます。現状においても乗り味は良く、柔らかいキャンターをしていますので、先々で更なる良化を遂げることができれば楽しみな1頭となってきそうです。




4/15 NF空港

馬体重:448kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本登坂しています。全体的に幼さは残りますが、以前より馬体は大きくなるなど、確かな成長を遂げている印象を受けます。これまではカイバ食いに頼りない面がありましたが、そうした部分も徐々に改善されてきており、いい形で進めることができています。少しテンションが高く、余裕がない感じを受けますので、今後はもう少しリラックスさせられるように対応していければと思います。



キスミーダーリン Kiss Me Darling(英語)
馬名意味・由来 キスしてダーリン。母名より連想。愛される競走馬になることを願い


 とても可愛らしい名前をもらいましたね(´ω`*)
 カイバ喰いが細かったり、ピリピリしてテンションが高くなったり、牝馬によくある繊細さが見られるようで体調の維持が難しいタイプかもしれません。ただ、カリカリする面はあるものの反抗したりする様子が無さそうなのは良いですね。
 奥手のようで体はまだまだ頼りなさそうですが、それはそれだけ伸びシロもあるということでしょう。馬体重も徐々に増えつつあるし、成長が楽しみだな~。
 まだ若駒で遅生まれでもあるから、頼りなさが残るのも不思議じゃありません。アクシデントがなく調整が続けられてるのが何よりですよ。
 デビューは遅めになるかもしれませんが、名前に負けない可愛らしさと力強さを身に着けてもらいたいですね。

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0