03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

キャロット【栗東・藤岡健一厩舎&ゴールドアリュール産駒】 

キャロット09年産の第1次募集の出資申込みの締切が迫ってきましたね。私も21日に最優先希望馬1頭のみ申込みを済ませました
はい。この馬です。


74.ファストフレンドの09(父ゴールドアリュール/母父アイネスフウジン)牝 栗毛
2009年1月24日生 生産:ノーザンファーム 育成:NF空港 一口:70,000円
栗東・藤岡健一厩舎入厩予定


74.ファストフレンドの09

首差しから胸前にかけての筋肉、はち切れんばかりに幅のある臀部など、牡馬顔負けの雄大な馬体に恵まれた本馬は、同期の牝馬と比べると頭一つ抜けた存在です。
常歩時は少し硬めの歩様ですが、キャンターに移れば柔軟性に富むフットワークで駆けており、重心の低いスピード感あふれる動きは圧巻です。姉同様に自己主張の強い気性ですが、一度納得すればすんなり受け入れる賢さも持ち合わせています。
ダートの鬼であった父と砂の女王と呼ばれた母との間に誕生した本馬は、生まれた時からダート界の頂点に立つことが宿命づけられています。



体高 162.0cm
胸囲 180.0cm
管囲  19.0cm
体重 455kg


※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


リストが届いた時点では「今年もファストフレンドの仔が来るんだ」としか思わなかったんですが、カタログで見てからは気になって仕方なくなってしまいました
何せ馬体見てもわからない派なので、雰囲気が気に入ったとしか言いようがありません(^-^;

個人的な印象は、良く言えばスマート、悪く言えば線が細すぎると言ったところでしょうか。DVDでは伸びのある動きをしていたと思うんですが。

父母が走った舞台から生産者の意図は「ダート」を意識したものだと思われますが、これだけわかりやすいと潔いですね?。
芝・ダート云々より、無事にデビューしてくれれば…。

リスト到着時点では特に意識しませんでしたが、カタログで一気に浮上
他にも目に留まる馬はいましたが、74.ファストフレンドがいつも頭の片隅に(^-^;
ツアーに参加された方のブログを参考にさせてもらったりしながら、まず1頭、1番欲しいと思った馬に行きました。
あまりにも悪いところがあれば見送ることも考えましたが、今のところそういった点は見当たらなかったので…。


少なくても1年前の私なら、「これがいいよ!」と言われたら自分の意思を無視してでも、その馬に行ったかも知れません。
当時とは状況が変わって、今は自分の意思をしっかり持てるようになりました。「行きたいところに行く」それだけです。

今のところ最優先希望なら抽選になることもなさそうですが、どうでしょうか?まずは出資が確定しますように


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 6

キャロット【栗東・橋田満厩舎&アグネスタキオン産駒】 

外食を終えて満足して電車に乗り込むと、酔っぱらいのおじさんがフラフラして周りの人に迷惑をかけていました
本人は笑いながら「大丈夫、大丈夫」などと言っていましたが、周りの人が大丈夫じゃないですよ…。
見るに見かねた心優しいこれまたおじさんが席を譲ってあげていました。
車内がイヤな雰囲気になりかけたけど、心優しいおじさんのおかげで救われました。どこのどなたか存じ上げませんが、ありがとうございました


では本題。
もうあと数年で出資できるチャンスもなくなってしまうであろうアグネスタキオン産駒。09年産ももちろん募集がかかっていました。
アドマイヤはアドマイヤでも49.アドマイヤマカディの09


49.アドマイヤマカディの09(父アグネスタキオン/母父ノーザンテースト)牝 栗毛
2009年2月9日生 生産:ノーザンファーム 育成:NF早来 一口:50,000円
栗東・橋田満厩舎入厩予定


49.アドマイヤマカディの09

体高 156.0cm
胸囲 179.0cm
管囲  19.6cm
体重 459kg


※近況記事及び写真は、キャロットクラブ様より許可を得て転載しています


この馬も弓脚?どれもこれも弓脚に見えてしまう
まあ、馬体どうこうは語ることはできないので、いつものごとく雰囲気が気に入ったとしか言いようがないです…。

キャロットで橋田厩舎ってあまり馴染みがないような気が。橋田厩舎というとスズカとアドマイヤのイメージが強いですね?。

価格としては、牝馬の中では真ん中ぐらいですかねえ。
故障の心配が大きいアグネスタキオンに高齢の母。う?む。リスキーでしょうか?(^-^;
高齢の母というなら、一番行きたいと思っている馬も同じなんでそこは目をつぶってしまいますが?。
毎年黒い馬にばかり目が行っていたのに、今回はやたら栗毛が目につきます

二次まで残っていたらかなりの確率で行ってしまいそうですが、一次で埋まるかな?


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

trackback: -- | comment: 0

キャロット【美浦・鈴木伸厩舎&オペラハウス産駒】 

昨日はキャロット09年産のDVDを見ていたものの睡魔に襲われたので途中で断念
こんな様子だと全馬見終わるのに結構な時間がかかりそうです(^-^;


では本題。美浦・鈴木伸厩舎&オペラハウス産駒。
キャロット09年産で少し驚いたのがオペラハウス産駒の募集があったことでした。まさかオペラハウス産駒が募集されるとは…。
なんか新鮮ですね(^-^;


33.ホワッツニューの09(父オペラハウス/母父スペシャルウィーク)牡 鹿毛
2009年3月25日生 生産:白老F 育成:NF空港 一口:35,000円
美浦・鈴木伸尋厩舎入厩予定


体高 151.0cm
胸囲 173.0cm
管囲  19.7cm
体重 410kg



11.チャイナドールの09は、父シンボリクリスエス・母父スペシャルウィークで「長距離砲同士の掛け合わせ」とコメントされていましたが、父オペラハウス・母父スペシャルウィークのこちらは「超長距離砲」?
3600mでも「距離不足ですね」と言われそうですね?。


母の産駒としては初の牡馬。上はみんな牝馬だったんですね?。
ふたつ上の姉はキャロットで募集されて同じ鈴木伸厩舎に所属していましたが、残念ながら未勝利で引退
これまでジャングルポケットやシンボリクリスエスなどを配合されてきましたが、これといった活躍馬は出ていないようです。


今回は父オペラハウスの牡馬。オペラハウス産駒というと…

・丈夫で長持ち
・芝の長距離

というイメージです。まあ、これは私の中のテイエムオペラオーのイメージなんですが(^-^;
代表産駒というとテイエムオペラオーと二冠馬メイショウサムソンですね
他には、テイエムアンコールトーセンクラウンミヤビランベリヤマトマリオンアクティブバイオ等々。
こうやって改めて見ると、派手さはないけど息の長い競走生活を送る馬が多いように感じます。


父オペラハウスとなると一発を期待したくなるところですが、母の産駒成績からしてもそれを望むのは厳しいですね(^-^;
さらに晩成型だったとすると未勝利脱出に間に合わない可能性も…。難しいところです
馬体はよくわかりませんが、極端に脚が曲がっているとかそういったことは無さそう。

美浦入厩予定で厩舎もそれほど人気のあるところではないとなると、一次で満口にはならないと思うので、様子見しつつ順調なら二次以降に一考


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

キャロット【美浦・大竹厩舎&シンボリクリスエス産駒】 

ご無沙汰しております。この土日もモッサリと09年産の検討をしたりしなかったり(^-^;
キャロットの2歳馬も続々とデビューを飾り、土曜日には2頭が勝利を上げました!出資者の皆様、おめでとうございます


さて09年産。美浦・大竹厩舎に入る馬がいたら!の野望通り(?)2頭が入厩を予定。
11.チャイナドールの09(父シンボリクリスエス)17.ゲルニカの09(父ネオユニヴァース)の牝馬2頭。
先にエントリーした通り、17.ゲルニカの09は脚に難がありそうで…。で、もう一頭の11.チャイナドールの09


11.チャイナドールの09(父シンボリクリスエス/母父スペシャルウィーク)牝 鹿毛
2009年3月6日生 NF産 一口35,000円


体高 155.0cm
胸囲 175.5cm
管囲  20.0cm
体重 433kg



カタログのコメントに「長距離砲同士の掛け合わせ」と書かれていますが、なるほど血統から受けるイメージは「軽さ」というより「重さ」という感じでしょうか(^-^;

脚の方は、少し弓脚っぽく見えるような見えないような…。これもまたドが付くほどの素人なので、適当な意見ですみません

相変わらず馬体の良し悪しは判断しかねますが、価格はちょうどいいんですよね?。
シンボリクリスエス産駒には出資したことがないので、積極的に考えたいと思います


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]

キャロット【美浦・大竹厩舎&ネオユニヴァース産駒】 

治ったと思ったら、また同じところに口内炎が復活!週末、ちょっと夜更かしし過ぎたかな
さて。日曜日、私の手元にもキャロットクラブから2010年度(09年産)募集馬のカタログが届きました。


08年産のシュテンダル(16.アモリストの08)が入厩するはずだった美浦・大竹厩舎。当時、新規開業厩舎ということでいろいろ調べてからというもの大竹厩舎を応援するようになりました。

そんなこんなで「もし09年産で大竹厩舎に入る馬がいたら、積極的に狙いたい」と思っていました。
そして09年産。大竹厩舎に入厩予定馬が2頭


11.チャイナドールの09(父シンボリクリスエス/母父スペシャルウィーク) 牝 3月6日生 
一口:35,000円 NF産

17.ゲルニカの09(父ネオユニヴァース/母父Luhuk)牝 5月10日生 
一口:35,000円 NF産



シュテンダルと同じネオユニヴァース産駒で大竹厩舎!まずは、17.ゲルニカ。と思いさっそくカタログを見てみたら…。





あ、脚が曲がってるように見えるんですが…。これは大丈夫なんでしょうか?




DVDも見てみたけど、やっぱり曲がってる?字面だけで行く気満々でしたが、これは困りました。迷わず行けよ…というけど迷いますよ
一次で満口になるようなことは無いでしょうし、様子見してから行くのが正解…というより行かないのが正解なのかな?
ダメと決まったわけではないけど…。う?む…。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

テーマ: 一口馬主

ジャンル: ギャンブル

[edit]